回転窓用網戸に関する想定しなかった事態

今年の夏は、

13072325セッティング

120×60cmサイズの縦長の窓用と、

13090314小さな窓

60×60cmサイズの小さい窓用の網戸をこしらえ、特に気温の下がった夜間の外気導入に大きな効果を上げたわけですが、これらに加え、

13090313大きな窓

こちらの大きな窓 (120×120cmサイズ) についても網戸が欲しいと考えています。 

ただ、このサイズになると自らの製作技量と非使用時の収納の両面で高いハードルを感じるためおとなしくDIYは諦め、ロール式の専用品購入を画策中。 

レノホンダの窓の専用網戸はジューテックホーム経由で入手するのが最も簡単ですが、ほかにもっと安く調達できるルートはないものかと探してみたところ、こんなリストがヒットしました。 
 
13071201レノホンダ網戸価格

建材市場」 という住宅建材アウトレットショップの、レノホンダ網戸の販売価格表であります。 

120×120cmサイズ窓用網戸の価格は、11,340円。 
ジューテックホームで建築した際の価格が14,774円 (税込) ですので、かなりお得でございますよお客様。 


いやぁやっぱり探してみるもんだよなぁとホクホクしていましたが、商品ページをよく見るとちょっとおかしな点があります。 

13090311メタリックシルバー

「メタリックシルバー」。 

……めたりっくしるばあ? 

わが家の窓に付いている網戸の色は、

13090315茶色

どこからどう見てもブラウン系なんですけど。 

訝しく思いつつここは本家本元で確認してみるべしとレノホンダ公式サイトへ飛んでみても、


13090312レノホンダ公式

標準:メタリックシルバー、オプション:天然木単板貼り 

としっかり記載されておりますな。 ウム。 

…………。 

どうやら網戸の仕様が、われわれが家を建てた3年前から大きく変更されているようであります。 

網戸取り付けを考えているリビングの窓は左側の窓とペアになっており、左のほうには建築時に網戸を設置済み。 

130903162連
左奥のほうの窓には既に網戸が付いているわけです。 この写真じゃ見えませんけどね。 

したがって、今回右側に新仕様の網戸を取り付けると、両者の見た目がバラバラになってしまいます。 
網戸は最初は最低限にしておいて、住んでみて必要を感じたら順次追加していけばよろしい などと簡単に考えていたわけですが、まさかこんな落とし穴が待ち構えていようとは… 



まあ今更後悔しても詮無きこと。 新仕様でもオプションの 「天然木単板貼り」 を採用すれば同じブラウン系ということで違いはそう目立たないさ と気を取り直したところへ更なる衝撃が。 

定 価 が メ ッ チ ャ ク チ ャ 上 が っ と る や な い か い  

旧仕様の23,625円に対し、現行仕様は標準のメタリックシルバーで26,460円。 オプションの板貼りを加えると、合計32,025円となってしまいます。 

先ほどホクホク喜んだ建材市場の価格も標準のメタリックタイプのものであり、オプションの板貼りを追加すると13,725円。 
旧仕様品のジューテック価格よりもかろうじて安くなってはいますが、よく考えてみるとセミプロ向けの 「建材市場」 が網戸を単品売りしてくれるかどうかについては不透明なのであり、もしダメだったらジューテックホーム経由で購入する以外ありません (ネットで調べた限りでは、一般の販売店は 「建材市場」 以外に見つからないのです)。 

定価が値上げされている以上、その場合の販売価格はわが家の建築時よりも格段に高いものになることは間違いないでしょう。 仮に建築時と同じ値引き率を適用してもらったとしても20,026円。 建築時の旧仕様品との差額は5,000円以上にのぼります。 

ぐぬぅキツイよ伍阡圓。 
こんなことなら建築時にあんまりケチったりするんじゃなかったと嘆いても後の祭りでございます。 



そんなわけで今回の教訓: 

網戸に限らず住宅設備について 「必要に応じて後で追加すればいいや」 と考えることは大いに結構ですが、仕様の変更及び値上げのリスクを内包していることは十分認識しておきませう。 来年からは (たぶん) 消費税も上がることですし。 



ちくしょうアベノミクスめ (逆恨み) 


続きます) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)