スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりソラミミアワー

つい最近ある方のブログでフィーチャーされていたのに触発されて安易に相乗りさせていただくわけですが (S様、ありがとうございます)。 



センチメンタル・バスの 「Sunny Day Sunday」。 

日本歌謡史に燦然と輝く名曲でございます。 


ところでわたくしこの曲の中の 「ただ目で追うよ Sunny Day Sunday」 のいう歌詞 (上のPVの50秒過ぎくらい~) を、ず~っと 「ただ目で追うのさ 二転三転」 と歌っているとばかり思い込んでおりました。 野球の試合と 「二転三転」 なんて、実にしっくりくるじゃないですか。 
ねぇ。 

同じ勘違いをしている仲間がどこかに必ずいる筈だ。 日本は広いんだから。 という揺るぎない確信と共に 「sunny day sunday 二転三転」 でググったら見事に空振り三振。 軽く落ち込んでおります。 


あともうひとつ、「勝手にシンドバッド」 の 「胸騒ぎの腰つき」 が 「胸騒ぎ・残し・月」 に聴こえて仕方がないままに小学校を卒業したわたくしでしたが、こちらのソラミミについてはネット上にかなりの数の同志が見つかって安心しました。 


以上。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
お察しのとおり、飲んでま~す♪ 憂鬱な月曜日を控えてシラフでいられるかぁ! 

コメントの投稿

非公開コメント

聞こえますねー

神楽嶽博士さん、こんにちは。

空耳って面白いですよね~。最近、歳のせいかドラマやなんかのセリフの空耳もすさまじく増えている私です。
母が空耳の天才でして、私が気に入ってリピする洋楽のイメージを見事に破壊してくれるのです。ウットリ聞き入っている10ccの名曲も母にかかっては・・・。空耳の転換力は凄いですよね。一度「○○って聞こえる~」などと聞かされると後生そう聞こえるようになります。(悲)
「赤い靴」や「楽しいひなまつり」等の子供の空耳はかわいいですけどね。

撫子様

こんにちは (^^) 
ヨッパライ記事にコメント下さって感謝・感謝です。 

さすがの撫子さんもご存知ないと思いますが、タモリ倶楽部のソラミミアワーには、30年以上前にやっていた笑福亭鶴光のオールナイトニッポンの 「この歌はこんなふうに聞こえる」 という元ネタの企画があります。 
今でも鮮烈に記憶しているネタがいくつかあるものの、100%下ネタのためさすがにここで開陳するわけにはいかないのが残念ですが (笑)。 

あと、似たようなのではボキャブラ天国もありましたね。 
ミスチルのシーソーゲームのサビをもじった 「転がって~岩場へとゴロゴロ死にそうデブ!」 というのが好きでした。 

No title

タモリがやってた空耳アワ~思い出しました

私が若かりしころに聞いたのではこれかな
吉川晃司 モニカ の歌詞
>Oh! Thanks Thanks Thanks Thanks モニカ

まぁ、その~下ネタっぽい聞き方ですね・・・若かったんで(笑

そいや映画のターミネーターだったかで、日本語にしか聞こえない箇所がありましたね
どこだっけ?

砂まじりの腰つき?

「ルパン・ザ・サード」をずっと「ルパンルパンルパーン」だと思っていた中2の頃を思い出しましたw

「勝手にシンドバッド」が、適当に鼻歌で歌っていると「砂まじりの腰つき」ってなってしまうのは私だけでしょうけどwww


魔流様

こんにちは。 

吉川晃司の下ネタソラミミはけっこう有名ですよね。 書けませんけど (笑)。 

ターミネーターの 「日本語」 はこれでしょうか。 

http://okwave.jp/qa/q4457380.html

私は未確認なので、今度機会があったらチェックしてみようと思っています。 

まっしんはやぶさ様

CM前後のアイキャッチの音声ですかね。 私も記憶があります。 ルパン3世の英訳が 「Lupin the third」だなんて知りもしなかった頃が懐かしいですね。 

「砂まじりの腰つき」 って、歌いだしたと思ったらあっという間に終わりですか!(笑) 

知りませんでした~

神楽嶽博士さん、こんにちは。

その昔、深夜ラジオが流行った時期がありましたねぇ。友達に影響されてちょっと聞いていたことがあります。鶴光師匠のオールナイトニッポンは有名でしたね。でも私は良家の子女だったので~、さすがにそこまではオホホのホ。そこに元ネタがあったとは知りませんでした~。(ホントですよー)

当時の深夜ラジオ番組のうろ覚えタイトルを調べてみました。懐かしい~。「エミ子の長~いつきあい」って、タイトルは伸びてないんですね。(笑) http://www.youtube.com/watch?v=Enad5McXu94 音源ってあるもんなんですね~っ。いや~っ時代を感じる。(笑)
あと「あおいくんと佐藤君」とか。内容は全く覚えていませんけど・・・。(^^;) 私はFM派でジェットストリームで睡眠導入していましたが、スネークマンショーをかけられてしまった日にゃ、深夜に笑い転げて目が冴えましたっけ。

撫子様

こんばんは。 

すみません。 かろうじてジェットストリームだけわかりました (笑)。 
「エミ子」 も 「あおい君」 も、私の田舎では放送していなかったのではないかと思います (たしか民放AM局は1局、民放FMに至っては高校の途中までゼロだったような気が…)。 

ジェットストリームが記憶に残っているのは、FMの開局後に聴くことができたからでしょうね。 NHKFMの似たような 「クロスオーバー・イレブン」 は好きでしたが、さすがにスネークマンショーがかかったのを聴いたことはありません (笑)。 

No title

>ターミネーター
あ、それです。結構有名な話だったんですね

鶴光のオールナイト・・・懐かしい
そいや高校で一回講演??演芸会?かなにかで来たんですが
やったネタが、数日前にラジオでやったのそのままで・・・がっくりした覚えが

同世代ネタだと思ったんですが、

見事にはずしましたね。(苦笑)
時代が、そうか~、私もタケチャンマンとか映らなかった田舎に住んでました。

でもって!
そうです!クロスオーバーイレブンです!なんか、書いてて違和感ありました。失礼しました~。横内正さんの方ですね。また違ったりして。\(+_<)/

魔流様

リンク先にもありますが、「探偵!ナイトスクープ」 で取り上げられていたそうですよ。 
白人が泣き崩れながらいきなり 「信じられへん」 って、笑いますよね。 

いくら人気者でも、ネタの使い回しされたらドン引きですね。  
まあ、そうそう新ネタばっかりというわけにもいかないんでしょうけど。 

撫子様

私の地元は当時民放テレビは2局でしたが、ひょうきん族はやってました! エッヘン!(笑) 

今Wikipediaで調べたら、クロスオーバーイレブンのパーソナリティは、横内正さんも含めて5人も代替わりしているんですね。 初代は石橋蓮司氏、3代目は富山敬氏だったそうですよ。 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC11

私が聴いていた時は既に最後の津嘉山正種さんになっており、同性ながら 「ええ声やなあ」 と聞き惚れていました。 懐かしいです。 

ありがとうございます!

神楽嶽博士さん、長々とすみません・・・。すっかりラジオネタに食いついてしまいました。(笑)話題提供ありがとうございます。いろいろと思い出しましたよ~。

古代君がやっていたとは知りませんでした!
今、横内正さんのクロスオーバーイレブンの音源を探し当てて聞いてます。そうそう、思い出しました。途中で津嘉山さんに変わったんでした。咄嗟に思い出したのは横内さんだったのに。今聞いてみると耳は完全に津嘉山さんになってました。(笑) エアチェックに重宝な番組でしたが、間のスクリプトも面白かったですよね。
昔はラジオを良く聞きました。こんなのも面白かったです。ご存知ですか?もしよかったら聞いてみてください。長々と失礼いたしました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6939252

田舎事情もいろいろですね。(笑)

撫子様

こんばんは (^^) 

古代くん (笑)。 富山さんが他界されて既に20年近くになるんですね。 早いなあ… 

クロスオーバーイレブン、ディープなところに入り込んだついでに言わせていただくと、曲間のスクリプトでは 「モヤシ君」 のシリーズが好きでした。 で、先ほどググってみたら、なんと、作者である高木達という方が自身のホームページでスクリプトを公開しているのに行き当たりました。 
http://www.haiyuuyousei.jp/secrettown/season1/index.html

これも撫子さんがネタを広げて下さったおかげです。 感謝致します! 

アシモフのやつも、近いうちに必ず聴かせていただきます。 (ニコ動の登録がまだなのでした)



追: 「エアチェック」 という単語も久方ぶりに耳にした気がします。 われわれの青春の響きですなあ… 

「sunny day sunday 二転三転」からここのブログに辿り着きました

二転三転とsunny day sundayをかけてるのかと思ってましたが別にそんなことないんですねー、同じように聞こえている方がいて安心しました

おぉッ! 同志!
同じようなソラミミの方がいらっしゃってとても嬉しいです。
そう聞こえますよね~
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。