スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンライトをLED化しました (レビュー編)

前回からの続きです) 

というわけで、ダウンライトに装着した三菱電機オスラムのLED電球 「PARATHOM (パラトン) LDA12L-H/D」 のレビューをお送り致します。 


1.ルックスは (いい意味で) 普通 

明かりを灯す前に、まずは見た目の印象から。 

13060811ビフォーアフター

交換前と比べ、電球付けのダウンライトとして非常にノーマルなルックスになりました。 
ダウンライトをまじまじと見つめる機会などそうあるわけでもないのでグルグル渦巻きの電球形蛍光灯でも構わない というのが私の持論ではありますが、とはいえ並べて比較すれば普通に丸い電球のほうが好ましいことに疑いの余地はありません。 


2.明るい! しかも最初から! 

それでは点灯してみましょう。 

13060812明るい!

眩いばかりの明るさ。 感覚的には、交換前の電球形蛍光灯 (パルックボールプレミア 100W白熱電球相当 (電球色) 以下同) と遜色ないどころか、わずかに上回っているようにすら思えます。 
全光束810ルーメンのLED電球が1520ルーメンの電球形蛍光灯と同等程度の明るさを実現するのは、両者の配光角が異なっているから。 300°前後の配光角で全方向を満遍なく照らす電球形蛍光灯に対し、準全般配光形 (配光角90°以上180°未満) LED電球である LDA12L-H/D は限られた範囲を集中的に照射するため、直下付近の照度は同じ全光束の白熱電球や電球形蛍光灯をはるかに上回ることになるのです。 

13060602パラトン
登場時のプレスリリースにも 「電球下方の床面/机上面の照明効果は一般電球100W形と同レベルを実現」 と記載されています。 

また、点灯直後からしっかり明るいのも嬉しいポイント。 100%の明るさになるまでに数分を要する電球形蛍光灯の場合、わかっちゃいるけどもどかしくてイライラすることがあるんですよね。 


3.演色評価数を評価してみれば 

続いては演色性。 平均演色評価数 (Ra) 90の実力は、いかほどのものか? 
Ra84の電球形蛍光灯と比較してみました。 

13060813比較

右がLDA12L-H/D。 左の電球形蛍光灯が若干くすんだ印象であるのと比べると、鮮やかさが際立ちます。 実際に目にした時には (目が自動的に補正するため) ここまでの明確な差を体感することはできませんが、より自然光に近い明かりに包まれているというのは満足感が高いです。 


4.【総評】 ダウンライト用電球としてきわめて優秀 

先述の通り、LDA12L-H/Dは準全般配光形のLED電球であるため、ペンダント照明等の全方向へ満遍なく明かりを届けることを要求される照明器具に適用する際には注意が必要です (使ってはダメというわけではありません)。 

逆に、今回のダウンライトのように下方向のみを照らす照明器具への適用においては、大半がロスになってしまう上方向への光を最初から持たないという意味で強みに転じます。(これは準全般配光形のLED電球全般に言えることです)  

それに加え、上で述べたような多くの美点を備えているLDA12L-H/Dは、ダウンライトやスポットライト用のLED電球としてきわめて優秀であると言ってよいと思います (ただし、SB、SG等の断熱材施工対応のダウンライトには使えませんので注意して下さい)。 

特に、今、ダウンライト用に100W相当の電球形蛍光灯を買い求めようと考えていらっしゃる方には、電球形蛍光灯の代わりにこのLDA12L-H/Dを選ぶことを強くお勧めします。 
電球形蛍光灯に比べ、

 ・寿命が長く、
 ・消費電力も少なく、
 ・点灯してすぐに明るくなり、
 ・演色性は優秀で、
 ・見た目も自然、
 ・有害物質の水銀を含まないため環境にも優しい 

という数々のメリットを持つ上に、今なら電球形蛍光灯よりも安い価格で入手できるとあっては、もはや選ばない理由はないと言っても過言ではありません。(回し者と思われるのは本意ではありませんので (笑)、安いショップはご自身で探してください。 楽天市場で検索すれば、今なら一つ1,200円弱で売っている店が見つかります) 



以上、なんだかウザいほどのお勧め記事、失礼致しました。 


でも、本当にいい電球なんですよ! (しつこい) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。