スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力の料金シミュレーションを試してみる

東京電力HPの 「でんき家計簿」 (毎月の電気の使用状況を確認したり、省エネアドバイスを受けることができるサービス) に、「料金メニュー比較シミュレーション 『お試し版』」 が用意されています。 

 でんき予報01

先日の記事でチラリとふれた 「一連の質問に対する回答により電力使用パターンを推測し、それに基づいたお勧めプランを紹介してくれるサービス」 というのはこのシミュレーションのこと。 
お試し版なので、でんき家計簿へのユーザ登録なしでも気軽に利用することができます。 

ということで、私も試してみました。 

 でんき予報03

まず、現在利用している料金プランや電気使用量実績などの基礎情報を指示に従って入力。 
最後に使用状況に関する質問に回答すれば、メニューごとの料金試算結果を教えてくれます。 

 でんき予報11

シミュレーション結果: 土日お得プラン以外なら、どれを選んでも電力料金支払い減 

………。 

本当? ねえ本当? 
信じていいの? 


ちなみにわたくしの回答内容ですが、

 (1) 平日の日中の在宅状況については、家族の大半が在宅とも不在とも言えない 
 (2) 掃除や洗濯を朝に行なう場合は9時以降 
 (3) 掃除や洗濯を夜に行なう場合は23時以降 
 (4) 夏の13時から16時の間、エアコンはたまに使用する 
 (5) 土日の日中の在宅状況については、家族の大半が在宅とも不在とも言えない 
 (6) 電気温水器、エコキュート、電気蓄熱式床暖房は使用していない 


以上。 

 でんき予報10

質問数はたったの6つ。 
その回答のうち2つは、「どちらとも言えない」 というファジーなもの。 
おまけに、掃除や洗濯の時間帯については 「行なう場合は」 という条件の下での回答であり、その頻度に関しては一切考慮なし (極端な話、毎日24時に洗濯する場合でも、1年に1回だけ24時に洗濯して残りの日は全て午前中に行なう場合でも、回答は同じになるわけです)。 

たったこれっぽっちの曖昧かつ貧弱な情報で 「お得になりますよ!」 とニコニコ顔で言い切ってしまうのは、いくらなんでも問題ではないでしょうか? 

実際に料金メニューを変更したお客さんから 「料金が逆に高くなった。 話がちがうじゃないか!」 と詰め寄られても、「だから保証はしないって言ったでしょ」 と開き直ればそれで済むと考えているのでしょうか? 

少なくとも私は、この結果だけを見て料金メニュー変更なんて、恐ろしすぎてとても踏み切れません。 


やっつけ仕事にも程があるんじゃないでしょうか東京電力さん… 


続きます

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。