イケアの家具を解剖してみる

13042411ビリー棚板

突然ですが、子供部屋用のBILLY (イケアの書棚) を組み立てた時に余っていた棚板を引っ張り出してきて、ノコギリで一刀両断しました。 

13042412ビリー棚板断面

これがその断面の様子。 みっちり詰まっております。 
以前の記事でビリーの棚板は 「フラッシュ構造」 であると書きましたが、実際は違ったわけです。 いい加減なことを書いてすみませんでした (当該記事も訂正しました)。 

ちなみに、フラッシュ構造材とはこういうもの  

13042413フラッシュ

枠組みされた心材の両面に合板などを貼り付けた、中空構造の板材です。 

BILLYの棚板に比べると圧倒的に軽量で、その点からも、BILLYがフラッシュ構造ではないことは推測がつきます。 試みにイケアのウェブサイトで確認してみたところ、材料はパーティクルボード (ウッドチップを接着剤とともに圧縮成形した材) であることが明記されていました。 

にもかかわらずフラッシュ構造であると信じて疑わなかったのは、何のことはない、前に読んだ雑誌にそう書いてあったから。 自分の頭でものを考えずにメディアの言うことを鵜呑みにする姿勢はイカンと、大いに反省した次第であります。 

13042414モノクロ
これがその記事 (MONOQLO 2011年5月号)。 ま、いいんですけど。 


重量が軽く、中身もスカスカの空洞であることから安物イメージの付きまとうフラッシュ構造材ですが、少なくともパーティクルボードよりは高価なようで (製造工程が複雑で手間がかかるためなのだとか)、軽量であること以外にも次のようなメリットを有しているそうです。 

 ・強靭 (心材が合板で組まれている場合であれば、パーティクルボードよりも強度は高い) 
 ・耐クリープ性 (そりへの耐性) がパーティクルボードよりも強い 
 ・中空構造のため、特殊加工 (空洞に配線等を仕込む等) が可能
 

逆にビリーに使われているパーティクルボードは、フラッシュ構造材に比べて強度や耐クリープ性で劣ることの他に、水分や湿気に弱いという弱点もあるそうです。 
湿度の高い日本で 「ビリースマイル問題」 が多発している遠因は、実はこのあたりにあるのかもしれませんね。 想像の域を出ませんが… 



さて、今回BILLY棚板を切断したのは構造を確認するためではありません。 
真の目的については、後日改めて (^^) 

つづく) 


13042499フラッシュゴードン
うろ覚えシリーズ。 フラッシュつながりで 「フラッシュ・ゴードン」(80年くらいに映画になったやつ)。 こんなんじゃなかったでしたっけ…  胸の☆がドロンパ風 (笑)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

・・・・・・・・

ふ、ふらっしゅごーどん・・・・?

誰が何と言おうと

ふらっしゅごーどんなのっ!!

ふらっしゅごーどんって、

金髪碧眼、白い歯とスマイルがトレードマークのアメリカの体操選手だったんだぁ。10点満点!!

撫子様

ウン、確かに体操選手みたいなコスチュームですが、実はアメフトの選手らしいです。(マジで) 
で、他のアメコミヒーローみたく特殊パワーがあるわけでもなく、身体能力のみで悪の帝王と互角にわたりあうのだとか (笑) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)