スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても手が出なかったマンションの話

ゴールデンウィークに家族で出かけた二子玉川公園。 

13052901二子玉川公園

その傍らで天を衝く超高層マンションが、二子玉川ライズ タワー&レジデンス。 

13052902ライズタワー
 
以前の記事で書いたことの繰り返しになりますが、新居取得にあたって身の程知らずにもこのマンションを検討の俎上に載せたことがあります。 長く暮らした当時の居住地と目と鼻の先 (と言っても多摩川越しでしたが) という身近なロケーションに加え、駅に近く通勤等にも便利な立地は非常に魅力的に映りました。 

成約に至らなかった理由はいくつかありますが、まあ何と言っても大きかったのは 「予算」 ですね。 
リーマンショック直後で大幅ディスカウントされたりするんじゃないかという淡い期待と共に二子橋を渡りモデルルームへ出撃したものの敵の牙城はきわめて堅固で営業の綺麗なお姉さんに 「おととい来やがれ」 という意味のことをものすごく丁寧な言葉遣いで告げられ追い返された苦い記憶が鮮明に甦ります。 くやしいのうくやしいのう。 

逆に言えば、資金面さえクリアされれば二子玉川ライズを選んでいた可能性は相当高かったのではないかと、ひそかに思っているのであります。 

いろいろ検討した結果として現在一戸建てに落ち着いているわけで、それはそれで満足しているのですが、正直に言うと今でも、マンションを選択していたらどうだったろうか? と考えることがあります。 
更に腹蔵のないところを申し上げるなら、外構など家の外まわりに関しては何もする必要がない (そのぶん毎月管理費用を支払って他人にお願いすることになるわけですが) のはどんなに気楽かしらと、マンション生活に羨望の念を抱くこともあるのです。 雑草に悩まされたり植物がうまく育たなかったり芝刈りが面倒だったりと、一連の庭仕事が思うようにいかない時なんかは特に (笑)。 

13052903外構?
二子玉川公園は広い意味でライズタワー&レジデンスの外構であり庭であると言えなくもない。 広くて黙っていても整備されていて、いいなあ…


その一方で、どんなに小さくても庭の付いた一戸建てのほうが 「一国一城の主」 的気分を満たしてくれるという、旧態依然たる価値観にとらわれている自分がいたりもするアンビバレンツ。 

そのように考えていくと、「一戸建てに居住しながら、外まわりの管理はすべて業者に委ねてしまう」 のが理想的という結論になりそうですが、う~ん、果たして本当にそうでしょうか? それはそれで味気なさすぎるような気もします。 何のための一戸建てだ? みたいな。 
外まわりについては趣味の範囲で負担感なく楽しめる部分のみ自分で手がけ、少しでも無理と感じるところは業者さんに任せてしまう というのが究極の姿かなあ…  


ま、すべては埒もない空想の世界の話であります。 

現実には、重い腰を上げ思い切って庭に出て雑草などむしっていれば、たちまちのうちに 一戸建て万歳! 庭いじりサイコー! 的な気分に戻るんですけどね。 

他愛ありませんな。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。