スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニーダー問題の顛末 (後編)

前編からの続きであります) 

13040202アマゾンより

先週末、アマゾンに注文していたブツが届きました。 

13040203ブレンダー!ジェーット!

中身は、ブラウン マルチミックス M880用の 「ブレンダー」。 
数年前に故障して以来使用不能となっていたパーツの交換用に調達したのです。 

というわけで、買い替え買い替えと大騒ぎしていたわが家の 「ニーダー問題」 は、結局、「元のやつを使い続ける」 というまことに地味な解決策への着地を見たのでした。 
では、より根本的な問題であり、今回の騒動の直接の引き金となった本体側の故障についてはどのように対処したのかと申しますと、埼玉県坂戸市のブラウンリペアセンターに依頼して修理してもらったのであります。 

コメントにて買い替え候補を推薦して下さった皆様にはたいへん申し訳ない結果となったわけですが、以下、買い替えではなく修理に至った理由を整理してみたいと思います。 


(1) 修理費用が予算内で済んだ 
他の製品に買い替えた場合の予想出費額から、修理費用として受容できる金額のリミットを1万円と設定していたところ、ぎりぎり収まる額 (ブレンダー代金や送料を含めて9,800円くらい) となったのです。 

(2) 捨てるのが勿体ない&忍びない  
買い替えは旧品の廃棄を意味するわけですが、10年以上、しかも料理という楽しい作業を共にした愛着ある品物をあっさり捨ててしまうのは、やはり忍びないのであります。 チョッパー (玉ねぎなんかをみじん切りにする部品) など、まだ十分使える部品もあることですし。 

(3) 信頼性 
10年ちょっと使って壊れたということは、言い換えれば10年以上壊れずに使えたということ。 最近の家電製品にあって、これは相当優秀な成績ではないかと思えます。 基幹部品 (モーターと基板が劣化していました) の新品交換により更に10年使えるのではないかと、これまでの信頼性に賭けてみることにしました。 ずいぶん甘い見通しですが信じる者は救われるということでひとつ。 

(4) リペアセンターの対応が親切だった 
ネット上では 「最悪」 の評価が妙に目立つブラウンのリペアセンターですが、実際に問い合わせてみればとても親切で好感が持てました。 修理を任せることを決断するうえで、窓口対応の印象が非常に重要なものであると実感した次第です。 


おおむねこんなところでしょうか。 昔の私の感覚だったら 「新品を購入するのと同じくらいの金額を支払って修理」 という選択はなかったと思うのですが、最近になってスタンスに微妙な変化が生じてきたようです。 トシのせいですかねえ。 

13040206カバー
スイッチのプッシュ操作で樹脂が摩耗しているという診断だったので本体カバーも交換。 これで見た目もピカピカの新品同様であります。


ちなみに、今回の修理のプロセスは以下のような流れとなりました。 

 ・リペアセンターに電話をかけて状況を説明し、修理の可否と概算の修理費用予想額を確認する 
 ・品物を梱包、発送する (「送料の虎」 で調べて、最も安価な 「はこBOON」 を使いました) 
 ・リペアセンター側で正式な修理費用の見積もりがなされ、電話で連絡が来る 
 ・修理を依頼 (ここで諦める場合は、そのまま処分してもらうか実費で返送してもらうか、いずれかを選択) 
 ・リペアセンターにて修理 
 ・修理完了品を郵送にて受け取り (料金は返送料600円と共に代引きにて支払い) 

最初の電話問い合わせから修理の完了した品物を受け取るまでの期間は2週間程度であったと記憶しており、ストレスなくスムーズに進んだと感じています。 


なお、冒頭で述べたブレンダーもリペアセンターから購入可能でしたが、あえてアマゾンから調達しました。 これはアマゾンのほうがほんのチョッピリ (100円くらい) 安かったから (笑)。 
あともう一つ、数年間使えなくても平気だったブレンダーがわれわれにとって本当に必要なものなのかを見極めたいと考えたため、リペアセンターからの同時購入は見合わせた という事情もあります。 


13040207完全復活


そんなこんなを経て、わが家のマルチミックスは完全復活を果たしました。 
目論見通りあと10年使えるかどうかはわからないけれど、大切に使って出来るだけ長く付き合っていければと思っております。 


(ニーダー問題・これにて完) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。