パナソニックプラズマ撤退! わが家のテレビがレア物に?

(何だか最近この会社のことばかり書いているような気がしますが、) パナソニックがテレビ事業縮小に伴いプラズマ事業から撤退する方針であると、本日付の日本経済新聞がトップで報じています。 

パナソニック自身は 「現在決定している事実はない」 とコメントしているそうですが、現在プラズマの生産を行なっている主要メーカーがパナ1社のみであることを考えれば撤退は時間の問題であったとも思えるのであり、日経の報道にある通り、今月28日の中期経営計画発表時に正式に発表される公算が高いのではないでしょうか。 


ちなみに、わが家のリビングには、そのパナソニックのプラズマテレビ (VIERA TH-P42S2) が鎮座ましましております。 

11052001テレビ

テレビ購入検討時の記事でいみじくも 「絶滅危惧種」 呼ばわりしておりましたが、ついにそれが現実となる日を迎えるわけですね。 ある程度予測していたこととはいえ、寂しい気持ちは否めません。 

こうなったら希少価値でプレミアムが付くまで使い続けようかと思っています。 
目指すはプラズマパネルの寿命10万時間。 1日5時間つけても50年は楽勝だぁ! (ヤケクソ) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)