スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のガス料金とグリルで温めて食べるチーズケーキ

先日、3月度のガス使用量のお知らせが投函されていました。 (2/8~3/7 (28日)) 

 ・使用量: 83m3 
 ・請求額: 11,213円 


一日あたりの使用量は2.77m3。 先月 (3.33m3) よりも17%、前年同月 (3.89m3) 比では24%のダウンです。 気温が上昇し、床暖房の稼働を落とした影響が表れていますね。 これから本格的な春の到来と共に使用量が更に下がっていくことは明らかであり、心安らかであります。  
 
13031101ガス使用量13年3月



さて、今回はガスつながりということで、ガスグリルがらみの話をひとつ。 
7日、妻がお客様からいただいたというケーキを、ガスグリルで温めて賞味致しました。 

「ん? 完成品のケーキを更に温める? どういうこと??」 

という疑問が湧くかもしれませんね。 

13031101観音屋デンマークチーズケーキ

今回いただいたのは、神戸元町の観音屋という店の 「デンマークチーズケーキ」 であります。 
ここのチーズケーキはベイクドやらレアやらの一般的なタイプではなく、普通のスポンジケーキの上にデンマーク産の平たいチーズを乗せたもの。 

チーズがとろりと溶けるまでオーブントースターで温める というのが指定の食べ方なのですが、わが家ではオーブントースターがないため代わりにグリルを使ってみたというわけです。 

13031104グリルで

チーズを焦がしてしまってはNGとのことなので、慎重に様子を確認しつつ温めること約3分。 
表面にプツプツと気泡ができ、チーズが周りに流れかけたら出来上がり。 

13031105とろける

生まれて初めてお目にかかるタイプのチーズケーキなので少々おっかなびっくり口に入れてみたところ、

美味かったです。 

ケーキということでチーズに甘い味付けがされていたりとかするのかと思いきやそんなことはなく、ピザトーストなどに乗っていたとしても違和感のない、ほんのり塩味の効いたナチュラルチーズでした。 
そのチーズが、甘いスポンジケーキと喧嘩することなく、絶妙に調和するのです。 塩キャラメルや塩大福などに近い感じですかね。 

観音屋は1975年創業の老舗とのこと。 長く愛されているだけの味わいを持っているのだなと納得した次第です。 とはいえ私も妻も神戸の大学に通っていたのに全く知らなかったんですけど (笑)。 

ともあれ、ごちそうさまでした。 




13031102梅の枝

こちらは、ケーキとともにいただいた梅の小枝。 庭木の枝を手折って持ってきてくださったとのこと。 
なんとも風情のある手土産に心が和むのであり、可憐に咲いた花の芳醇な香りは視覚と嗅覚の両方に心地よい春を届けてくれます。 

花粉やら黄砂やらPM2.5やら煙霧やらで鬱陶しくもありますが、春はやっぱりいいものですね (^^) 



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。