スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年越しの伏線回収 (前編)

13022601スイッチ

2012年9月9日の記事でちらりとふれた 「対象照明器具未設置の壁スイッチ」 は、

12123113未使用コンセント

同年大晦日の記事にて意味ありげに登場した、テレビ裏の独立コンセントにつながっていたのです。 

このコンセントにつなぐべき器具を、最近になってようやく手に入れました。 

13022602スリム蛍光管照明

それが、先週金曜日にアマゾンより届いたスリム蛍光管照明 SLG-20WL/14。 

13022603コンセント接続

本体スイッチを入れた状態で、プラグをコンセントに接続します。 

13022604壁に付けられる家具

ここで、翌土曜日に自作した 「壁に付けられる家具 DIYバージョン が登場。  

13022605搭載

この中に、件のスリム蛍光管照明を装着します。 

13022606切り欠き

コンセントコードを逃がすための溝も加工済み。 細工は流々であります。 

13022607セット

いまや 「壁に付けられる照明器具」 へ変身したものを壁のフックに掛けて、

13022608スイッチオン

壁スイッチをポチッとな! 

13022609点灯

蛍光管照明に灯がともり、背後の壁面と天井を照らすわけです。 

「コンセントのオンオフを壁スイッチで制御する」 というのもあまり見かけない仕様かと思いますが、建築前の照明プランニング時にあることを企図し、ジューテックホームに依頼して設定しておいていただいたのでした。 


(これが何を目的としたものであるか、わかる方にはもうバレバレかなと思いつつ、後編中編へ続きます。 意味深にひっぱってごめんなさい) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

絵でもないし

こんにちは。
自転車吊るすのでもなさそうだし
エアコンを照らす照明ですか?
そんな訳ないですね。
建築当時から考えていたとは、いつもながら神楽嶽さんの計画性の高さに感心してしまいました。
ではまた。

四ツ谷様

こんにちは。 ネタ振り記事にレスポンスをいただいて嬉しいです (^^) 

エアコンの影は、確かに激しいものがあります (笑) 
吊るした自転車のライトアップというアイディアもいいですねー 

「計画性」 については、実行をズルズル引き延ばしたため、結果的に遠大な計画に見えてしまっているという側面もあります (笑) 

正解は今晩アップする予定にしていますので、もう少々お待ちくださいませ。 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。