スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニックの地雷製品

今朝、いつものようにトーストを焼こうとガスグリルのスイッチを押したところ、

カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ…… 
(延々と続き、やがて無音) 

13022001ガスグリル

着火しません。 

先月から残量警告灯が点滅し、その先行きが危ぶまれていたパナソニックのアルカリ乾電池 「エボルタ」、このたびめでたく昇天でありま~す! イェ~イ!! (ヤケクソ) 

使用開始から7ヶ月半。 
これまで使ってきた歴代アルカリ電池 (普通のやつ) の試用期間は、初代が7ヶ月、2代目が8ヶ月。 

「アルカリ電池でナンバーワン長持ち!」 に大いなる期待を託して導入したエボルタでしたが、ことわが家のガスレンジにおける使用に限って言えば、その宣伝コピーは大ボラであったことになります。 

12年ぶりに事業部制復活とかそんな話はどうでもいいですから、とにかくまっとうなモノを作ってまっとうに宣伝してまっとうに売ってくださいパナソニックさん。 


こんなヘボヘボ乾電池 (腹立ちまぎれに 「ヘボルタ」 と命名) とは金輪際縁を切ってやるッ! と言いたいところですが、


13022002ヘボルタ

まだ新品が2本残ってやがんの。 (笑) 

もしもタイムマシンがあったなら、7ヶ月半前に戻りたい。 
もちろん、「ナンバーワン」 を信じ込んでヘボルタ4本パックを買い求めようとする自分に平手打ちを食らわせて思い止まらせるために。 


まあね、名の通った企業が 「ナンバーワン」 を名乗るからにはそれなりのデータの裏付けがある筈で、私のケースが全てに当てはまるというわけではないんでしょうけれども。 
とはいえ、ヘボルタは場合によっては大地雷となる可能性を秘めている (かもしれない) ということで、ご参考いただければ幸いでございます。 


つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。


うぅ~ん毒々しい記事です。
シビれます(毒だけに)。


あなそにくでんこ(まだひきずっています)のヘボルタですか。
いいネーミングですね。
寿命12か月のはずが7か月半ではやっぱり短すぎますね。


一体どこのメーカーのどの乾電池が一番長持ちなのか、
神楽嶽さんに身を削って実験して頂けると、世の中のためになる・・・かも。
とりあえず、残りのへボルタを使いきってからですね。

ちむどん様

こんばんは。 毒オヤジでございます。 

「あなそにくでんこ」、今となっては懐かしいですな。 
あの会社とは相性が良くないんですかねー  そんなに嫌いなわけでもないんですけど 

半年に一度電池を廃棄するのが嫌になってきたので、今のヘボルタが切れたら充電式のエネループを試そうと思っています。 

不幸にしてエネループが使い物にならなかったら、アルカリ乾電池のメーカー別選手権に突入することになるでしょう。 ご期待ください(笑) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。