スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のガス使用量と床暖房運転開始

本日、11月 (10/6~11/7 33日間) のガス使用量と料金の明細が投函されていました。 

121107022012年11月ガス料金明細

 ・使用量: 27m3 
 ・請求額: 4,713円
 

一日あたりの使用量は0.82m3。 気温の低下と共に入浴をシャワーで済ませる日が減ったり、煮込みなど長時間火を使う料理の登場回数が増えたりしたことなどによるのでしょう、先月よりもかなり増加しております。 

 ガス代の つねより増えて 秋来たり (神楽嶽博士子) 

思わず一句ひねりたくなるほどに、秋ですなあ。 ホホホホ。 



12110703床暖房操作パネル

さてガスといえば昨日の夕方、今シーズン初の床暖房運転を行ないました (わが家の床暖は、床下のモルタル内に張り巡らした配管にガスで温めたお湯を循環させる蓄熱式温水床暖房です)。 
タイマーで朝運転も設定していたため、今朝起きて踏みしめた床はほんのり暖かく、とても心地よかったです (で、その直後2階に上がり窓の結露を発見してビックリ仰天した、と)。 

私の体感では床暖はまだちょっと早いかな?というところですが、ただでさえ寒がりの妻が昨日少々体調を崩してしまい、たまらず床暖房のスイッチに手を伸ばしたようです。 省エネの大切さが叫ばれる昨今とはいえ我慢しすぎて身体に過度な負担をかけてしまっては元の木阿弥ですからねえ。 
ちなみに現在は妻の体調も元に戻っており、これも床暖効果のひとつかなと。 

そんなわけでこれからの数か月はガス料金に床暖使用分がドッカリと重くのしかかってくるわけですが、快適と省エネのバランスを取りつつ、寒い季節を乗り切っていきたいと考えております。 



ガスといえばもうひとつ。 先週末、近所のスーパーの店先で催されていた東京ガスの 「ガス展!2012」 で、くじ引きにチャレンジしました。 
一等賞の柳宗理のフライパンを狙いましたが勿論現実がそんなに甘い筈もなくゲットできたのは残念賞のシリコーンマット。 これだって便利そうだから悔しくなんかないんだもんね。 

12110704シリコンマット
最近の東京ガスのキャッチコピーは、「ガ、スマート!」 なんですな。 

寒い季節 (=ガスの最需要期) の始まりに合わせてのガス展開催かと思いますが、お客さんが誰一人として寄り付かない中、三角くじの箱と賞品とを並べたテーブルの前でスタッフさん二人が黙ってぽつねんとたたずむ光景のほうがずっと寒かったです (泣)。 
ハズレのシリコーンマットを握りしめながら、「お互い仕事がんばりましょうねっ!」 と、思わず (心の中で) エールを送ってしまったことでした。 

いやホント頑張りましょう。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。