スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅ピザ Ver.2.0

どうやら風邪をひいたようで、昨日は一日倒れていました。 
最近はひと月に一度くらいの割合で体調を崩しているのであり、自転車に乗っていれば万事オーケーというわけでもないのかなあと、いささか弱気になっている神楽嶽でございます。 
養命酒でも買うてくるかのう… 



気を取り直して、本日は元気の出る料理の話題をば。 
以前の記事でご紹介した 「餅ピザ」 を、先週末久しぶりに作りました。 妻のアドバイスにより (←書かないと叱られるので書きました) 今回は調理プロセスを少々改良してみたので、改めてご紹介したいと思います。 

12110601餅

グリルに餅を並べて焼きます。 
わが家のガステーブルだと余熱2分/本焼き3分くらいですが、加減を見ながらやってください。 

12110602フライパンへ

餅が焼けて膨らんだら、フライパンに移して弱火にかけます。 油は不要。 

12110603つぶして伸ばす

膨らんでくる餅をこれでもかとばかりにフライ返しなどでつぶして延ばし、お互いをくっつけていきます。 

12110604生地完成

膨らむ力が弱まって平たくなったら生地の完成。 

12110605グリルプレートへ

グリル用調理プレートに移し替え、トッピングに入ります。 

12110606ボロネーゼ

前回はケチャップを使いましたが、今回は安売りで買っておいたボロネーゼパスタソースの瓶詰があったのでそちらを使用。 

12110607トッピング

具は玉ねぎとピーマンの薄切りと、炒めておいたベーコン。 最後に溶けるチーズをトッピングして、

12110608グリル

ふたたびグリルで焼きます。 だいたい4~5分くらいですがこれも加減を確認しつつ。 

12110609焼けた

焼き上がり。 
どこからどう見てもピザですが、小麦粉フリー、イーストフリー、オリーブオイルフリーであります。 

12110610いただきます

時間が経つと餅が冷めて固くなってしまいますのでお熱いうちに、好みでタバスコなど振って召し上がれ。 


前回のレシピとの違いは、グリルを使うようにしたこと。 これにより、(1) 餅に早く火が通り、調理時間が短縮される、 (2) グリルのバーナーにより上面にも美味しそうな焦げ目を付けることができる という、二つのメリットを得られるようになりました。 仕上がりもフライパンで蒸し焼きする場合に比べてよりパリッとなるので、グリルを用いる方法はお勧めです♪ 

ちまたでは御飯やパンなどの主食を控える 「糖質制限ダイエット」 なるものがもてはやされているようですが、個人的には 「パワーの源である炭水化物を摂取しないなどもってのほか」 という考えなのであり、これからも構わずにこういったガッツリメニューをガンガン食していれば風邪にだって負けるこたぁないさ! という単純思考の神楽嶽でございます。 


…魚や野菜もちゃんと摂りましょう。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。