スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋芝のオーバーシーディングに再び挑戦

12102901東京駅

先週金曜の晩にめずらしく東京の歓楽街に繰り出して飲んで歌って大騒ぎしてベロベロになって午前様で帰宅したら翌土曜日は終日頭も身体も全く機能しませんでした。 


日曜日はなんとか持ち直しましたが折悪しく朝から雨。 こりゃ先週宣言した西洋芝のオーバーシーディングは無理かッ! と観念しかけましたが、昼過ぎに雨の止んだタイミングをとらえてなんとか実行することができたのであります。 

12102902芝刈り込み

オーバーシーディングの対象とする箇所 (ティフトン芝を植えた駐車場と街路樹足元 及び昨年西洋芝育成に失敗した庭の一角) の芝を、短く刈り込みます。 夏の間元気に育って目を愉しませてくれたことに感謝の気持ちを込めながら。 

12102903エバーグリーンローングラス

今回蒔く種は、サカタのタネの 「エバーグリーンローングラス」。 
今春駐車場等の芝生化に使おうと入手したものの、耐暑性に不安を感じて結局は見送りとし、ティフトンに切り替えたという経緯により手つかずで残っていたものです。 買ってから数ヶ月経っているので有効期限は「12年10月末」。 この週末がギリギリ最後のチャンスだったわけですな。 

12102904パラパラ

刈り込んだ芝の上から種をパラパラと蒔いていきます。 

12102905空っぽ

対象箇所に蒔き終えたところで、5~6m2用の缶がちょうど空になりました。 

12102906目土

続いて目土を被せます。 以前の使い残しで十分だと思っていたら全然足りず、途中で近所の園芸屋へ買いに走る憂き目に遭いました。 園芸材料の目算はいまだにうまく立てることができませんねー  

12102907目土を撒く

種が隠れればOKなので、あまり厚くかけすぎないように。 

12102908板井

目土を撒き終わったらローラーや板を使って転圧します。 私は例によってダンボールの 「板井さん」 を使用。 なんだかんだ言って長く持っているなあコレ。 

12102909水を撒く

最後に水を撒いて終了であります。 
夜になってふたたび土砂降りの雨が降ったので水撒きは結局無駄になってしまいましたが、これも天の恵みと解することにしましょう。 


12102910終了

さて、今回約3時間をかけて2度目のオーバーシーディングに取り組んだわけですが、実は既に間違いを2つほどやらかしていることが判明しているのであり、次回はそのあたりについて語ってみたいと思います。 

ふぅ… 

つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。