スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れた!シリーズ (その1)

ここ最近、身の周りの物が立て続けに故障したり不調になったりしております。 

新車購入の大出血を目前にして緊縮財政に励もうと身構えている矢先のこの仕打ち。 人生の理不尽さに思いを馳せ悲嘆に暮れる今日この頃ではありますがさりとて凹んでばかりいても仕方がありませんので、ここはひとつブログで思いっきり発散してしまおうと企んでいる次第です。 
ご迷惑かもしれませんが、お付き合い下さい <(_ _)> 


そんなわけで第一弾は、テレビでございます。 

12100302テレビ

数日前のこと、和室に置いてある東芝の26V型液晶テレビ (REGZA 26A1) が何の前触れもなくいきなり壊れました。 
電源を入れると、「地方のビジネスホテルによくある有料テレビのカードを入れていない状態」 を彷彿とさせるモザイク画面が表れます。 音声は全く出力されません。 

12100303壊れた

どうやらチューナーが突然死した模様であります。 

一昨年の11月、今となっては懐かしい家電エコポイントの狂騒の中で購入した、わが人生初の薄型テレビです。 レトロフューチャーな白いフレームを気に入って大切に使っていたのに、2年も経たぬうちにいきなり故障ですか。 やれやれ10年は使うと誓ったのに… 

幕張メッセにて今まさに開催中のシーテックジャパンで東芝は例年に比してテレビの展示を大幅に縮小しておりこれはまさにテレビ事業が苦境に追い込まれやむなくHEMSなど別のビジネスに活路を見出さざるを得なくなっている現状をまざまざと映し出しているのだ的な論調のニュースが報じられていますがだからと言ってなにもうちのテレビまで故障することはないじゃないかッ! 


そんな中でも不幸中の幸いと言うべきでしょうか、わが家のテレビ電波はアンテナではなくケーブルテレビで受信しておりまして、テレビ側のチューナーが故障してもCATVのセットトップボックス (STB) 経由で視聴することが可能であります。 

12100304STB
パナソニック製のハードディスク搭載セットトップボックス TZ-DCH3000。 今は調子よく動いていますがもしこれが壊れたら完全にアウト。


テレビチューナーの故障によりパススルーが効かなくなったため視聴時は常にSTBの電源を入れなければならなくなりますが、その電気代を試算してみると1日1時間の視聴で年間約300円。 
その程度の負担であれば修理や買い替えよりもずっと経済的と思われるので、当面は 「チューナーが壊れて単なる液晶モニタと化したテレビ + STB体制」 で運用していくことに決定しました。 チューナーがこんな簡単にいかれてしまうような頼りないテレビは液晶の品質についても怪しい気配を濃厚に漂わせておりますが、それについては今はあえて目をつぶるのであります。 


これまで日本の電機メーカー不調のニュースを耳にするたびにがんばれ負けるなと心中でエールを送ってきましたが、こんな製品をつかまされてしまうとそんな気持ちも正直萎えてしまいますね。 

こんなもの作って平気な顔をしているようでは中台韓メーカーに負けてもしゃあないわ」 と。 


12100305視聴可能
一応見られるようになりました。 ちなみに映っているのは 「ガイアの夜明け」 ですがこんな調子じゃ日本の家電業界のガイアの夜明けは遠いと思う。  

東芝に限らずわが国の電機メーカーには、もう少し応援し甲斐のある、骨のあるものづくりを早急に復活させてほしいと切に願う今日この頃であります。 


「その2」 へ続く。 ちなみに今回を含め4回シリーズを予定しておりますが、書いている間にネタが増えたりはしないかと大いにビビっております (笑)。) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

連鎖

テレビの件、たいへんご愁傷様です。
突然死は本当にショックですよね。胸中お察しします。
tだ全損ではなく、多少救われた感が無きにしも非ずかと。

我が家も築10年を向かえ、この夏リビングのクーラーが壊れました。
そして今週はウォシュレットが破損・・・。

このほかに、壁紙一部張替え・ブラインド・ダイニングテーブルセットを
年内にも買い替えしなければならなければならず、大変頭が痛いです。

ここ最近は何か壊れると、新車購入は早まったかな、と思うこともあります。
これ以上、壊れないことを切に願っております。

あとは健康が一番大事ですね。^^

かず様

おはようございます。
フォローありがとうございます (^^) 

確かに全損よりはずっといいです。 
これまでBSを見る際のみSTBの電源を入れねばならず少々面倒だったのが、今は常にSTBがオンなのでその必要がなくなった というような副次的効果もありますし。 

夏のクーラー故障とはきつかったですね。 買い替えにしろ修理にしろそれなりの時間を要したとお察しします。 大丈夫でしたか? 

10年も経過するといろいろなものが更新時期を迎えるんですねー  私も今から積み立てておこうかな。
かずさんも大変かと思いますが、新しいものを迎えるのはそれはそれで晴れがましいものですから、是非楽しんで下さい。 

最後の一言、感じ入りました。 確かにおっしゃる通りです。 自分と家族が健康であれば、ちょっとやそっとの出費くらい…  (しんどいですけど(笑))
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。