スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B級グルメを自作する

半年以上前に書いた 「高菜チャーハン」 のレシピ記事に本日拍手のポチをいただいてホクホク上機嫌の神楽嶽でございますこんばんは。 

皆様より拍手やコメントなどをいただくことが嬉しいのはもちろんですが、それが過去の記事に対してのものである場合は感激もひとしおであったりするのです。 むかし書いた記事が風化したり埋没したりせずに現役感を維持している気がして嬉しいと言うか。 
高菜チャーハンに拍手を下さったのがどこのどなたなのかは存じませんが、心より感謝申し上げます <(_ _)> 

そのことに気を良くして、本日は料理ネタなのであります (笑)。 

肉巻きおにぎり」。 
宮崎にその起源を持つというガッツリB級な和製ファーストフード。 
九州出身としてのシンパシーもあり以前から一度食してみたいと思っていたところ、折よく先週末の新聞にレシピが掲載されていたので自分で作ってみることにしたのでした。 


12092701ご飯

まず味付けご飯を炊きます。 

米1合に対してめんつゆ (3倍濃縮) を大さじ1、ゆずこしょうを適宜入れ、1合炊きの水加減で。 レシピではゆずこしょうの分量は小さじ3分の2となっていますが、製品によって辛さがずいぶん違うので最初は少なめから試してみるのが無難かもしれません。 私の場合はレシピの半分くらいにとどめて、ちょっと物足りないかな くらいの感じでした。 

12092702俵型

炊き上がったご飯を俵型に握ります。 普通のおにぎりの時よりも一回り小さく握るのがコツ。 

12092703肉巻き

というのも、肉 (今回は豚の薄切りを使いましたがもちろん牛肉でもOK) を巻くと思ったよりも着ぶくれして巨大化するから (笑)。 まあこれはこれで食べごたえがありそうなのでヨシとしましょう。 

肉を先に焼いてからおにぎりに巻くのかと何となく思っていたのですが、巻いてから焼くんですねー 

12092704焼く

サラダ油を引いたフライパンで焼いていきます。 先に巻き終わりの部分を下にして焼くとうまいことくっついて具合がよろしいようで。

12092705焼き色

転がしつつ焼いて全体に焼き色が付きましたら余分な油を拭き取り、

12092706味付け

味付けであります。 
しょうゆ大さじ1、酒大さじ2分の1、みりん大さじ2分の1、砂糖小さじ2分の1 を入れて煮絡めます。 
写真ではギュウギュウになっていますが、この半分くらいにして転がしながら味付けしていったほうがやりやすくてよいです。 

12092707いただきます

照りが付いたら出来上がり。 けっこうなボリューム感でしょう? 
なおレシピではここに白ゴマを振るのですがすっかり忘れてしまいました。 不覚ッ! 


すき焼き風に甘辛く味付けた肉と、味付けご飯のほんのりゆず胡椒の風味がベストマッチ。 美味であります。 そして思いのほかお腹にたまります。 いやしんぼで大食らいの次男坊がぜんぶ食べきれずにギブアップしたほどですから (もちろん残りは家族に食べてもらったりしないで翌朝自分で楽しむため冷蔵庫でキープ (笑))。 

ちょっと落ち込んだりしている時などに食べると、腹の底から元気が湧いてきそうです。 
皆様も是非一度お試し下さいませ (^^) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。