スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑色にそびえ立つもの

中学校の美術の教科書あたりだったと思うのですが、何でもかんでも包んでしまうクリストという名前の美術家が載っていたのを覚えています。 

クリスト01

そうそう、こういうことをやっちゃう人。 
とにかくどんな大きいモノでも布で梱包してしまうという。 

Wikipedia先生によると、奥さんのジャンヌ・クロードと共に 「クリスト&ジャンヌ・クロード」 として活動しているそうです。 


そんな彼らの作品を、つい先日わが家の近所で発見しました。 

クリスト04

というのはもちろん大ウソですごめんなさい。 
単なる外壁の大規模メンテか何かでしょうね。 ちなみに包まれているのはNTTの電波塔。 

クリスト05

塔のシルエットが保たれているため、全体を緑色に着色されたかのように一瞬錯覚してしまいます。 

件の美術教科書を思い出す、なかなかに非日常な光景でした。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはー!

今まさにこの横を通りぬけて帰宅したところです(笑)
娘が、「緑のスカイツリーだ!」と言っていました。
(神楽嶽さんのように、芸術的な観点からは見られなかったようです・・)

緑の覆いが取れたら、どんな姿になっているのでしょうね。
ちょっと楽しみです。

あこ様

こんばんは (^^) 
ローカルネタへのコメント、ありがとうございます。 
あの道を通るといやでも目を引きますよねー 

「緑のスカイツリー」、いい例えじゃないですか。 確かにその通りです。 歳を取るとひねくれてしまい、そういう素直な見方ができなくなります (笑)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。