スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の芝生レポート

皆様こんにちは。 
今回は、6月9日に行なったポット苗の植え付けから3ヶ月経過後のティフトン芝の様子をご紹介致します。 


まずは駐車場から。 
ひとことで言って、かなり良好であります。 当初心配された粘土質の固い土質をものともせず、旺盛な成長力を発揮して十分広がってくれました。 先週実行した目土入れの効果か、ランナー (匍匐茎) の根付きもかなり改善されたように見えます。 

12091401駐車場


いっぽう、歩道街路樹の足元に植えたほうは今ひとつ。 茎や葉の密集度が、駐車場と比較すると明らかに劣ります。 土壌の条件はこちらのほうが良好であると思い込んでいたのでこの結果は意外でした。 駐車場と同様に目土を入れ、様子を見ていくことにします。 
とはいうものの、手を入れる前の 「無計画に植えられた花卉と雑草のもたらす無秩序状態」に比べれば遥かにスッキリと美しくなっていることは間違いないのであり、失望感はありません。 

12091402街路樹足元


水道メーターボックスの両脇に一つずつ植え付けた苗の生育状況も、街路樹足元と同程度といったところ。 こちらについてはむしろ、全滅したと思われていた高麗芝が相当程度復活したことに驚きを感じます。 新しい血の流入により刺激を受け、高麗芝が活性化したということでしょうか。 組織マネジメントの教科書か何かに事例として掲載できそう (笑)。 

12091403水道メーターボックス脇


3ヶ月前、おっかなびっくり投入したティフトン芝でしたが、現時点としては十分満足できる結果を得ることができました。 場所により生育状況に差はあれど、青々と元気に茂る様子を目にするたびに癒されるのであります。 芝生萌え。 
苗販売のディー・ケー・ケーさんと、ティフトンの存在を教えてくださった魔流さんには、心より感謝申し上げます
<(_ _)> 


というわけで、ティフトン芝生育状況のウィークリー追跡レポートは、これにて終了致します。  
長らくのお付き合い、ありがとうございました。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
駐車場、本当に綺麗に育ってますね。
私のほうこそ、感謝してますです。
一人でやってても、もりあがらないので(^^;
3年越しの計画を実行に移せたのは神楽嶽さんのおかげです

じゃ次回「ウインターオーバーシード」編ってことで(笑

きれいな芝生ですね

こんにちは。

この暑さなのにきれいな緑が隙間無く敷き詰められていて、見事です。

神楽嶽さんは、よく考えた結果がいつも「当たり」で、少し嫉妬してしまうくらいです。

 がしん

魔流様

おはようございます。

本当にありがとうございました (^^) 
ヨーイドンでやれたのは楽しかったですね。 私も大いにモチベーションが上がりました。 

オーバーシーディングは… 考え中です (笑)

GASING様

おはようございます。 

お褒めいただきありがとうございます。 
「いつもアタリ」に見えるのは、単に「ハズレ」に言及していないからではないかと思います (笑)。 隠す意図はありませんが、うまくいかないことについて書くのはパワーが要りますので… 

私から見れば、今回がしんさんの建てられたセルフビルド工作室は羨望と尊敬の対象以外の何物でもありません。 あんな立派な建物を、しかも図面もなしでご自身で建てられたのは、本当にすごいと感嘆しています。 こんどわが家の庭にも是非(笑) 

歩道街路樹の足元

植栽からからの記事、楽しく読ませていただきました。
愛情をたっぷり注がれて綺麗な芝生になりましたね。

歩道街路樹の足元に植えた芝ですが、一見土質がよさそうなので、順調に育つと思いがちですが、ペットの糞尿被害にあってるのではないでしょうか。
特に尿などは芝枯れの原因になりますし、枯れるに至らなくても成長は阻害されると思います。
かといって、「歩道」ですので立ち入りを制限するのも難しいですね。

Jedimaster様

こんにちは。
コメント下さりありがとうございます。

ペットの「落し物」はたまに目にすることがあり、そのたびに飼い主のモラルを疑っています。
放尿の現場は目撃したことはありませんが、こちらのほうは犬にナワバリ認定されてしまった以上仕方がないのかなと。

芝の現状はまずまずといったところです。
おっしゃる通りあくまでも公共の場所ですので、それなりで満足すべきと思っています。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。