スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデンかノルウェーかフィンランドか?

前回のサッシメンテナンスネタに併せて、その前に前フリだけで終わっていた 「木製サッシのスウェーデン製/ノルウェー製問題」 についてお話しするつもりがすっかり失念していました。 スミマセン。 

本件についてはネット等で調べてみても手がかりがつかめなかったため、レノホンダ製木製サッシの輸入代理店であるプレイリーホームズに問い合わせてみたのであります。 

その結果、

・レノホンダのサッシは間違いなくスウェーデン製。 
・ヒンジパーツに 「Made in Norway」 とあるのは、このパーツがノルウェーのスピルカ (SPILKA) という会社の製品だから。

 
という回答をいただきました。 

調べてみると、このスピルカという会社は、木製サッシ用回転ヒンジのトップメーカーなんですね。 
プレイリーからの回答メールによると、スピルカ製の回転ヒンジはレノホンダ社以外の多くの木製サッシメーカーでも採用されているとのこと。 正確な真偽は未確認ですが、スウェーデンハウスの自社製木製サッシに組み込まれているヒンジもこのスピルカの製品らしいです。 

スピルカ製の回転窓用横軸型ヒンジとしては、従来型の 「Spilka Classic」 と2004年に導入された 「Spilka Opus」 の2種類がラインナップされており、わが家のサッシに使われているのはその形状からOpusのほうであると推測されます。 

12091201スピルカ
よく見ると、「SPILKA」 の文字がしっかりとありました。 

そのほか、左右に回転する窓のための縦軸型ヒンジ 「Spilka Swing」 という製品もありますが、このタイプの回転窓の存在は初めて知りました。 日本の輸入住宅で採用されている例は少ないのではないでしょうか。 縦に長い窓などの場合はこちらのほうが使い勝手が良好であるようにも思えるのであり、いずれ日本でも採用されるケースが増えるかもしれませんね。 

12091204横軸回転
Spilka Swing採用の縦軸型回転窓の模式図。 キシラデコールのメンテはこちらのほうが間違いなく楽なような気が。


ついでに木製サッシ底面の金属パーツ部に刻まれている 「ASSA ABLOY」 についてもググってみたところ、スウェーデンに本部を置く世界最大の鍵・南京錠・セキュリティ企業グループであることがわかりました。 傘下企業のABLOY社がさまざまな種類の鍵の製造を担当しているとのことですので、このパーツを作ったのもABLOY社なのでしょう。 

12091202ABLOY.jpg

なおABLOY社はフィンランドのメーカーですが、当該パーツには 「Made in Sweden」 の刻印があることから、生産拠点はスウェーデンに置かれているのだと思われます。 

このような感じでいろいろと調べてみた結果、Made in Sweden のレノホンダ社製サッシといえども、実際は各国の部品メーカーで作られたパーツの集合体となっているということがよくわかりました。 


ということで、「スウェーデン/ノルウェー問題」 は、日本製の自動車に海外製の部品が多数採用されているのと同じ理屈であることが判明したわけですが、スウェーデンで組み立てられたサッシ部品の供給元がオール北欧勢で固められているあたりに、木製サッシという製品の特殊性が感じられるように思います。 
 
もっとも、スウェーデン製と思っていたサッシに Made in China とか刻まれているのを目の当たりにしたら思いっきり幻滅してしまいそうですけどね。 

昨年お伝えしたアイラーセンのソファと同様、木製サッシでも近い将来そういうことが起こらないとは限りませんが… 

(サッシ塗装の話は続きます) 

スピルカ/カルピス
うろ覚えシリーズ。 スピルカ、もといカルピスの昔の看板。 

スピルカ本物
ちなみに本物はこちら。 猫背じゃなかったんだね。 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。