スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8週間目のティフトン芝

先週末のティフトン芝。 (更に1週間前の様子はこちら) 

12080705ティフトン8週間後

6月の苗植え付けから8週間、約2ヶ月経ちました。 早いものですね。 

12061611再度植え

↑こんなだった植え付け当初と比較すると、決して万全とは言えない環境下でよく育ってくれたものだと思います。 
よく育つということはよく刈り込まねばならないということでもあり、すっかり週末の恒例行事となった感のある刈り込みを行ないました。 

12080706ティフトン刈り途中

半分だけ刈り込んだところ。 1週間でどれだけ伸びるかのイメージが伝わるかと思います。  

12080707ティフトン刈り後

刈り込み完了。 ここ最近は高麗芝の部分も含めて刈り込み作業を行なっていますが、そうするとどう頑張っても1時間はかかってしまいます。 そろそろ芝刈り機のイノベーション (=単純に現状のバリカン型からもっと本格的なものに買い換えることですけど) の検討が必要でしょうか。 

芝の密度も次第に詰まってきて好ましく感じられる一方で、枯れ色のサッチも増えてきているような気がします。

12080708ゆけゆけサッチ
 
改善傾向にあるとはいえランナーの地面への根付きの程度は未だ十分ではないように見えるため、サッチの除去には引き続き箒を使用中。 箒は熊手ほど強力ではないので、どうしてもサッチが残りがちになってしまうんですなあこれが。 痛し痒しであります。 

世の中にはこのサッチを分解してくれる薬剤 (出光興産の 「イデコンポ」 など) も存在するようで、場合によっては導入の検討が必要になるかもしれません。 
芝刈り機の更新とかお金の出て行きそうな話ばかりでいささかゲンナリしますが。 

できるだけコストをかけずに工夫する余地がないかを考えつつ、しばらく様子を見ようと思っとります。 
お金を使うのはいつでもできますからねえ。 


つづく) 

12080709第2ポイント

12080710第3ポイント

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

芝刈り機

うちの役立たずの電動芝刈り機引き取ってもらおうかな(笑
そろそろ手押しの芝刈り機があったほうがいいんじゃ?
でも、元々芝を庭に植えられてるんだからお持ちかな?
ホームセンターでも6000円ほどで手に入りますし、切れ味もなかなかですよ。
うちのは25cm幅のですが、駐車場の芝なら2往復ほどで刈れるんじゃないでしょうか?
芝目もそろって綺麗ですよ・・・・問題は刈高で・・・35mmなんですよね

うちも枯れ色面積が結構多くて、この前肥料をやってたんですが
手が滑って、一部分に大量にこぼしてしまいました。
拾うに拾えないので、しょうがなく大量に水をやってはみたんですが・・・・
2~3日したらそこだけ枯れ色に(TT

ほかの枯れ色箇所も案外肥料のやりすぎだったかもですね

魔流様

こんばんはー!
本日まで帰省で留守にしておりましたためご返事が遅くなりました。 申し訳ありません <(_ _)> 

現在手持ちの芝刈り機はハンディ式のみです。 
手押し式の導入を真剣に検討中ですが、おカネもさることながらそれ以上に置き場の問題を考えると頭が痛いですね。 なにぶんスペースに制限がありますゆえ、モノを増やす場合は神経を遣わざるを得ないのです (泣) 

肥料のやりすぎはコワイんですね。 私も気をつけるようにします。 
そういえば留守の間にティフトンがまたメチャクチャ生長していました。 タテ方向の伸びがあまりにも激しくて芝生に見えないのが悩みの種です (笑) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。