スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関ドアにもメンテが必要なんす

おはようございます。 

木製サッシへのキシラデコール塗布が未だに完了しない中、実はもうひとつ気になっていたことがありまして。 

12080703玄関ドア

玄関ドア (「ユーロトレンドG F1 10×21 ストライプ」。 なお私が住設や家電などを紹介する際にその名称や型番をいちいち細かく記述するのはひょっとしてそれらを手がかりにググってこられる方がいらっしゃるのではないかという淡い期待を込めてのことであります。 毎回ウザくてごめんなさい。 でもアクセス解析していると型番で検索して訪れる方は結構いらっしゃるんですよ ってそんなことどうでもいいですかそうですか) のことなのですが、よく考えてみるとこのドアも出荷時は未塗装なのであり、塗装は建築時に職人さんの手により行なわれているのです。 そういえば引き渡し前に外枠のみ無塗装という事件もありました。 な~つかしいなぁ (昔の水谷豊風)。 

それはともかく玄関ドアの塗装、これもキシラデコールだったような気がするのだが違っただろうか? 
そんなおぼろげな記憶に導かれ、家の仕様書をめくってみましたらば、

12080702キシラデコール2回塗り 色:ウォルナット

ピンポーン! 正解でございます。 
外観 キシラデコール2回塗 色:ウォルナット」。 

窓よりも深めの軒で守られている玄関ドアは幾分ましな環境下にあるとはいえ、外界にさらされ、しかもキシラデコールで塗装されているという点では木製サッシと同じ。 そうである以上、サッシと同様のメンテが必要となると考えるべきでしょう。 

ということで、塗布メンテの機運が盛り上がっているうちに、さっそく調達してきましたよ。 

12080704キシラデコール

ウォルナットカラーのキシラデコール。 

玄関ドアはサッシに比べると塗布面積もメンテ頻度も少ないと思われるため、小さいサイズ (0.7L缶) を選択。 送料を含めるとネットの価格とあまり変わらなかったので、今回は近所のビバホームにて購入しました。 2,980円也。 ちっちゃくても値段は立派です。 最後までしっかり使い切ってモトを取らんとね。 


んでもって、先週末のうちに塗布メンテも完了してしまったのでした。 買ってきたらすぐに使ってみないと気が済まないセッカチな性分なもので (笑)。 

作業レポートにつきましては、後日改めてご紹介したいと思います。 


つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。