FC2ブログ

夏まつりで人生を学ぶのだ!

昨夕は最寄駅のたまプラーザ駅周辺で開催された夏祭りに家族で出かけました。 

私と次男坊のふたりは 「ホーム・メイド・写真館」 会場のアートフォーラムあざみ野からの直行という強行軍であります。 ふだんならちょっと歩くだけでも面倒だとかしんどいとかどうしてバスに乗らないのだとかありとあらゆる言葉を尽くしてブーブー文句をたれる (そしてパーフェクトに黙殺される) 次男坊ですが、この日ばかりは機嫌よく足取りも軽く。 子供ってDNAに組み込まれているんじゃないかと思うくらいお祭り好きですよね。 

12072901夏祭り会場

12072902踊り

この祭りに足を運ぶのも今年で2回目。 昨年はこちらに越してきてから間もなかったのでまだお客さん的な感じが抜けませんでしたが、今回は 「地元の祭り」 として楽しむことができたような気がします。 

12072903夜

気がつけば陽もとっぷりと暮れて、煌々と輝く月の下夏祭り恒例の盆踊り@美しが丘公園。 
スピーカーからさまざまな盆踊りミュージック (「東京音頭」 とか 「きよしのズンドコ節」 とか) が流れる中で、「めちゃんこ めちゃんこ めっちゃんこ~♪」 と 「アラレちゃん音頭」 が聞こえてきた時は思わずのけぞりました。 いまどきの子供にはわからないのとちがう? 

ほよよで ほよよで ほよよでホイ♪ 


12072904射的

もういい時間なのでそろそろ帰ろうかとなった時に、次男坊が絶対にこれをやってから帰ると貼り付いて離れなかったのが 「射的」 の屋台であります。 
「大当たり」 のニンテンドーDS一本絞りで果敢にチャレンジしていましたが、結果はもちろん惨敗。 至近距離の銃口から放たれた7発500円の弾は全て命中したものの、大当たりのプレートはピクリとも動きませんでした。 釘か何かで台に打ち付けられているにちがいない。 まあアレです。 「大人の事情」 というやつです。 

親としては初めからこうなることがわかっていてもあえて実地体験させるべく黙って挑戦させたのであり、これで少しは人生の厳しさや社会のこすっからさを学んでくれたかなと思いましたが、次男坊いわく 「今回はダメだったけど次はがんばって大当たりをとるぞ!」。 


…どんだけプラス思考なんだよ。 

人生というものを学ぶには、彼にはもう少し時間が必要なようです。 

12072905カメ
射的の残念賞のカメ。 長男がゼンマイのねじを力まかせに巻いてあっという間にぶっ壊してしまいました。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)