スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラミントの手入れ/バジルを食す

ティフトン芝の刈り込みを実施して一時的に高まったガーデニング意欲の余勢を駆り、自宅前歩道脇花壇のカラミントにも手を入れてみました。 

旺盛に繁殖している様子はたいへん結構なのですが伸びるがままに放置しておいたところ次第にアナーキスティックな雰囲気を醸し出すようになり、このままでは通りがかりの方々から見た印象もよろしくないのではなかろうかと少しばかり心配になっていたのであります。 

12071801カラミント畑

伸びすぎて地を這ったり絡まったりしていたような茎を中心に剪定したところ、なんとなく人が管理している程度には見えるようになりました (たぶん)。 素人とはいえ植物を育てている以上手入れの手間を怠ってはイカンと反省した次第です。 

12071803カラミントの花

ちなみにこれがカラミントの花。 薄紫色で可愛らしいのをたくさん咲かせます。 
先日の記事で 「カラミントだけでは 『花壇』 とは言えない」 みたいなことを書きましたがカラミントに対して失礼な言動だったかも (笑)。 


12071802バジル

2週間前に植えたスイートバジルもぐんぐん生長してきたのでさっそく葉を摘ませていただいて、

12071804カプレーゼ

トマトとモツァレラチーズと合わせ、オリーブオイルと酢と塩をかけてカプレーゼ風にしていただきました。 うまし! 
今度はピザに乗っけてみよう。 

丈夫でよく育ち、種類によっては目だけでなく舌も楽しませてくれる (カラミントも食用になるそうです) ハーブは最高ですね。 ホント、これからはあまり雑に扱わず出来るだけ手をかけてやろうと思います。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。