FC2ブログ

ぶらり銀座の旅

ピアノの楽譜を買いたいからヤマハへ連れてけと妻が言うので、昨日は休みを取って銀座へと繰り出したのでした。 昨晩の記事にも書きましたが、わたくし首都圏生活21年目にして今回が初の銀ブラ体験であります。 近くの有楽町ビックカメラ界隈だったら幾度となくブラブラしてるんですけどねえ。 

というわけで東名と首都高をぶっ飛ばすこと45分。 銀座7丁目のヤマハ銀座ビルに到着しました。 

12070401銀座ヤマハ

ずいぶん真新しいビルじゃのうと感心していたら、2010年2月のオープンと完成してまだ間もないんですね。 ちなみに壁面のピカピカモザイクには金箔が採用されているそうで。 贅沢なことざますオホホホホホホホ。 

11時の開店と同時に足を踏み入れた店内にはまことに上品な雰囲気が漂っておりましたが、階段などは上品に照明を落としすぎて何か出てきそうで怖いです (笑)。 

12070402階段

建物の上階には立派な音楽ホールが設えられているとのことで、なるほど確かにこれは昔ホールの階段でよく感じた雰囲気 (音楽関係のクラブに所属していた関係で学生の頃は仲間と関西中のホールをウロウロしていました) と同じだわと、懐かしさとともに納得したりして。 

おハイソなムードとは裏腹に、昨日は 「雨の日割引10%オフ」 という庶民的なキャンペーンが行なわれていて、おかげで楽譜を安く買うことができた妻は上機嫌でありました。 


12070403和光

続いて訪ねましたのは、時計台が銀座のランドマークとなっている銀座和光本館。 内外の高級品で埋め尽くされたフロア構成に眩暈を感じながらここはいったいどういうカテゴリーに属する店なのかと妻に尋ねたら、「超高級雑貨屋。」 という答えが返ってきました。 何だその雑なくくり方? (笑) 

私は 「昔ながらの高級百貨店」 と表現するのが最も近いのではないかと思ったのですが、店のホームページには 「和光は専門店であり、日本百貨店協会に加盟しておりません」 と書いているので百貨店とも言えないようです。 

ま、ついこのあいだまで日曜祝日の営業を行なっていなかったというような並外れた浮世離れっぷりを考えると、「和光は 『和光』 というカテゴリーに属する唯一の店である」 と捉えるのが正解なのかもしれませんけどね。 


12070404アトモス

和光はセイコーホールディングスの傘下だけあって、時計の品揃えが充実しております。 上の写真は地下1階に展示されていたジャガー ルクルト社の 「アトモス (ATMOS)」 という置き時計。 この時計、なんと電力や手巻きなどの一般的な動力を一切必要としないのだそうです。 代わりに動力源とするのが 「気温差」 で、ムーブメントの中のカプセルに密封されたガスが周囲の気温差によって膨張収縮し、その力によりゼンマイが巻かれる仕組みになっているのだとか。 その構造から 「空気時計」 などと呼ばれたりすることもあるそうです。 

たとえ文系であっても男子としてはこういう永久機関チックなものに激しく萌えてしまうわけですが、冷静に考えてみると1000円かそこらで売っている水飲み鳥のオモチャだって温度差を利用した立派な擬似永久機関なのであり、アトモスといえどそこまで有り難がるこたぁないのであります。 

平和鳥
こういうやつ。 私が子供の頃は 「平和鳥」 という名前で通っていたような記憶が。 

100万円以上もして絶対手に入らないから負け惜しみを言ってるわけじゃないんだからねっ! 



その後1階のウォッチ売り場で高級時計 「グランドセイコー」 のショーケースを眺めていたら上品な店員さんが上品に説明して下さいました。 
私の気に入ったブルーの文字盤のクォーツタイプは20万円とアトモスに較べればなんと5分の1以下という超お手頃なプライスであり、思わずその場で買って帰りそうになりました。 

…銀座を歩いていると金銭感覚が麻痺してきて困ります。 


(銀ブラの話は続きます) 

12070405ザギンプライス
銀座値段の一例@虎屋茶寮。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね~。

神楽嶽博士さん、こんにちは。

奥様と銀ブラいいですね~。
銀座もリーズナブルにランチできるお店も増えましたし、銀ブラはいいですよね。映画見て(映画の日かレディスデーね)ランチしてお茶して、買い物できたらもっといいな。
昔、和○に勤めている方に聞いた話ですが、お客様から「どこかランチに良い店を教えて」という質問が多くて困ったそうですよ。銀座に勤めていて、さらに高級品を扱う店に勤めていても、「(銀座でランチできるような身分じゃないので)申し訳ございませんが、残念ながら存じません。」と答えるわけにもいかず、行ったことないけど、いくつかの無難な有名店の名前をあげるんだとか。で、何をお昼に食べてるの?と聞くと、その人は「安いパンやお弁当買ってデパートの屋上で食べるんだよ~。」とのことでした。そうそう、和光のあの頂上の時計台ですが、和光の社員さんでもめったに登れないんだそうですよ。銀座のシンボルですよね~。あー、和光のケーキが食べくなりました・・・。

撫子様

こんばんは (^^) 

性格が素直じゃないので文章にすると楽しいのかつまらないのかよくわからない感じになりますが、まちがいなく楽しかったです銀ブラ (笑) 

確かに、映画⇒ランチ⇒お茶⇒買物 なんて最高ですね。
昔の映画好きが今となってはデートと言っても映画を思いつかないというのはちょっと悲しかったりします。平日妻とだと、映画は時間的にちょっと厳しかったりするんですけどね。

そういえば先日の和光でもいましたよ。 店員さんにランチの店を尋ねているお客さんが。 その人 (カタコトだったのでたぶん外国の方) は 「寿司」 に決め打ちして質問しており、応対していた店員さんは 「しょっ少々お待ち下さいませ!」 とテンパった様子で誰かに聞きにいくべくダッシュで消えていました。 和光の店員さんもたいへんなんですね。 

和光の時計台は雰囲気があってよいです。 いつか是非クリストファー・ロイドにぶら下がってもらいたいです (笑)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)