スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いヤツが来た

社長就任以来企業価値の毀損のみに邁進してきた英国系アメリカ人のオッサンに4億5千万円もの給料を支払わねばならない理由が全く理解できない神楽嶽でございますこんにちは。 いっそのことプレイステーションヴィータとかでオール現物支給にすればいいのに。 

というわけで (どういうわけで?) 今回は家電のお話であります。 

12062901無印扇風機

昨晩帰宅すると、先日注文した無印の扇風機 (扇風機・リモコン付(低騒音ファン) ハイポジション・R30M‐HR‐W) が届いていました。 

12062908部品

さっそく組み立てるべく開梱すると部品はこんな感じ。 ぜーんぶ真っ白ですな。 まるでわたくしの心のように。 

12062907コンセント収納

台座をひっくり返してみると、コンセントコードはリール方式ではないものの束ねて収納できるスペースがしっかり設けられていてよいですね。 最近の扇風機では標準的な仕様なのでしょうか。 

12062902無粋

羽根に貼られた 「指突っ込んじゃダメですよ」 シール。 法律で決まっているのか業界団体の自主規制なのかは知りませんがどうやら世の中のありとあらゆる扇風機に貼り付けられている模様。 こんな無粋でおせっかいなシロモノは勿論速攻で剥がします。 だいたい指を突っ込んじゃいけない回転時に全然見えないんじゃ意味がないじゃないですか。 

12062905手書き

パーツの合わせ目のガイドの赤い印がマジックによる手書きにしか見えないのがたいへん微笑ましかったり (笑)。 

12062904組み立て完了

などとツッコミを入れながら組み立てはあっという間に完了です。 パーツも少なく構成もわかりやすいので取扱説明書を見なくても簡単でした。 重量が4.5kgとそこそこあるので、女性一人だと少ししんどいかもしれません。 

12062906高さは

予定通り子供部屋に設置しましたよ。 高さはご覧の通りで、ミドルベッドに寝ていても風は届きます (ベッドの柵越しにはなりますが)。 なかなかいいんじゃないですかねー 

さて、この扇風機については個人的に非常に驚く発見があったのですが、時間がまいりましたので次回に譲ることとさせていただきます。 

つづく) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。