スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印週間はいいけれど

本日の夕方、妻と共に散歩がてら買い物に出かけた先の新百合ヶ丘駅前にて無印良品のショップをのぞいてみましたらば、

12061705無印良品週間

先週の金曜から 「無印良品週間」 開催中だったんですね。 (6月25日 (月) まで) 今回は不覚にもノーチェックでしたわ。 
家具や家電で購入を検討しているものがいくつかあるので、来週末までに意思決定しようと思います。 10%オフはでかいですから。 


ところで無印といえば当ブログではしつこいほどに登場している木製AVラック。 

12061706AVラック3世

先週の記事でもちらりとふれておりますが、5月の代品との交換からたったの1ヶ月でまたぞろ深刻な不具合を生じまして、上の写真に写っているものは昨日わが家に搬入された3代目なのであります。 

詳しいところは後日改めてお話させていただこうと思っていますが、面倒なステレオコンポの入れ替え&結線作業をふたたび強いられることになり、非常に疲れました。 

大丈夫かい無印良品? 


つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

大変ですね

神楽嶽博士さん、こんにちは。すっごい風の音がしますよ。なんとも気の早い台風だこと。

無印良品さん、良心的ですね。二回目の交換ですか。それでOKとならなかったらどうなるのか、気になるところです。というのは、最近、ちょっとありまして・・・。
何かを購入して、不本意ながら購入したお店に連絡しなければならくなった時、どこからがクレームだろうと、どこまでが正統な主張だろうと思うんであります。まぁ、そのへんは消費者としてというよりも、人間としてまっとうに生きているなら、そう心配せずとも良いかと思うので、ので!問題は、やはり店側の対応でしょう。ここまで言わないと動かないわけね?という場合があって、その場合、こちらは絶対にいちゃもんつけてるわけでも、無茶な主張をしてるわけでもないのに、言ったもん勝ちみたいな感じになってちょっと嫌な気分になるんですよねー。以前クリーニング店でひと悶着あった時、スタッフがついポロリ「私だったら、何も言わないであきらめてます」って。そういう人、多いと思うんですよ。だから、企業に言うべきことを伝え今後の糧としていただく!のは消費者としての義務なのです。なので、神楽嶽博士さんも、納得いくまで頑張ってください。お願いします。(お願いまでする私って・・・)
やっぱ、買い物は信用できる、できれば百貨店とか、経営のしっかりしてる大きなお店で買いたいよなーなんてことを思ってしまったりするわけです。最近、「当店はいかなる理由でも返品不可」なんて【紙】を貼ってある店もあったりして、たいていお金払ってる時に目につくようなとこに貼ってあるんですよね。「え?!」ですよ。返品する気で買い物なんかしませんが、お客様の中には・・・で自己防衛なのでしょうか。それなら玄関に貼っておけー!
神楽嶽博士さんのテレビボードの運命やいかに?

撫子様

こんばんは。
こちらも現在ものすごい嵐になっており、明日の朝まで家が残っているか心配です(笑)。

撫子さんもなんだか大変そうですね。 問題は解決しましたか? 
品物のクレームについては確かに 「言ったもん勝ち」 的なところがあると感じることがあります。 ただ、言わないと泣き寝入りになってしまうので言うべきことはしっかり言うべきだとも思うのですが (何言っているかわかりませんけど(笑))。 

「いかなる場合でも返品不可」という話を聞いて、この間のスカイマークのニュースを思い出しました。 背景の事情や思いがどんなに正当なものであったとしても、表現の仕方を間違えるとえらいことになるという見本ですね。 「いかなる場合でも~」 の店も、結果的には客を遠ざけて損をしているんだと思います。 

私の無印のAVボードの件は、先方も明らかな不良を認めており、対応も至って紳士的なものなので非常に穏便に話が進んでいます。 ご安心ください (^^)  その意味ではまさに無印は撫子さんのおっしゃる「経営のしっかりしている大きな店」に該当するんだろうと思います。 同じ対応でもスタッフのものの言い方ひとつで印象がガラリと変わったりしますよね。 最近は自分もできるだけ相手に不快感を与えないような物言いを心がけるようにしています。 難しいですけど。 

AVボードの件は、また改めてレポートします。 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。