スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝を植える

降りしきる雨の中、街路樹の下にかがみこんで何やらゴソゴソやっている怪しげな合羽のおじさん (笑)。 

12061001芝植え

というわけで、ティフトン芝ポット苗植え付け作業のレポートをお送り致します。 

12061002穴を掘る

まずは植え付けるポイントにシャベルで穴を掘ります。 
指定数量は1m2あたりポット苗4つ、すなわち50cm間隔で植えればよいことになりますが、今回は注文した苗の数が敷設面積に対して多いため (最低単位が50ポットだったのです)、いくぶん密集させて植えることにしました。 

12061003穴掘り完了

穴掘り完了。

12061004ポット苗

ポット苗を植えます。 これが一つぶん。 トレイ上では隣の苗と絡み合ってくっついているので力ずくで引きちぎって取り出しましょう。 ティフトン芝はとても丈夫なのでそんな乱暴な扱いをしても平気なのだとか。 

12061005植えた

穴に苗を入れ、掘った土を埋め戻します。 

12061006踏む

で、仕上げに靴で踏んで気合いを入れる…のではなく、定着のために必要な工程なのだそうです。 植えたばかりの苗をドカドカ踏みつける行為にはいくばくの罪悪感を覚えなくもないですがティフトン芝はドM体質たいへん丈夫なので全然平気  ってそればっかりやな。 

12061007完了

作業完了です。 昨年行なった高麗芝張りよりもずっとお手軽でした。 
これから1ヶ月は毎日朝晩の水やりが必要になります。 植え付け作業はラクでも後がたいへん。 常に人生はプラスマイナスゼロなのであります。  

12061008駐車場

本命の駐車スペース中央部のほうはこんな感じに。 こちらはつごう27ポットと数が多めだったので少々面倒でした。 粘土質気味の土壌をろくざま改良せずに植えたので不安もありますが、まあとにかく走ってみてから考えることにしましょう。 

12061009余った

苗が13個残りました。 
これをどうするかについては今から考えます。 

…こんな行き当たりばったりな調子で本当に大丈夫なのでしょうか? 


つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

腕がぁ~腰がぁ~

雨の中お疲れ様です。
土曜はこちらも若干雨が降りましたが、今日は良い天気になりました。
今日は朝の8時から地域の草刈で2時間みっちり草刈機と格闘しておりました。
ほとんどが空き地の法面などで斜面。
草刈機を斜めに持ち上げての作業で・・・右腕がつりそうです(^^;
終わって一息ついて、庭の穴掘り開始・・・・昼までに200個ほど掘れました。
真夏はカチカチなんですが、昨日の雨のおかげで程よい固さです。
あらかじめビニール紐に50cm間隔ほどの印を付けたものを用意してましたので、ゲージにしてやりました。
昼からはいよいよ植付けですが、早くもヘロヘロです(^^;

終わりました

2時間半かかって植え終わりました、ヘトヘトです(^^;
水遣りが大変そう~・・・そいや肥料も考えないと
ビフォ~
http://www.fastpic.jp/images/415/6501241751.jpg
穴掘り後
http://www.fastpic.jp/images/864/1486585815.jpg
アフタァ~
http://www.fastpic.jp/images/751/4105372249.jpg
http://www.fastpic.jp/images/171/9107514787.jpg

綺麗に芝が広がってくれると報われるんですけどねぇ

魔流様

こんばんは。

大作業お疲れ様でした。
しかも草刈機との格闘に引き続いての作業とは…  お身体は大丈夫ですか?

またいずれ記事にするつもりですが、駐車場中央部については粘土質の土壌に不安感が増したため、昨日作業をやり直しました。 自らの無計画ぶりに嫌気が差しているところです。 

肥料ですが、販売元のHPの説明にあった「NPK 14-14-14」(この言葉の意味からして最初はチンプンカンプンだったんですけど)の肥料が近くの園芸店で見つからなかったので、売っていた「7-7-7」くらいの肥料で間に合わせました。 大丈夫かな…

プラス材料は、梅雨に入って水やりの手間が省けていることくらいです(笑)。 

お互いの3ヵ月後に期待しましょう (^^)

無計画は私もにたようなものです

やり直しお疲れ様です。
粘土質は芝にはよくないのでしょうか?
土の周りが囲まれていますから、長雨などの場合水溜りになっちゃうとか?
うちの庭はグランドっぽい感じなんですが・・・なにぶん経験がないもので

水遣りが大変です・・・梅雨にはいったってのに、天気予報に雨マークがないし
って思いながら今朝も水遣りやったんですが、雨が降り出してやんの(^^;

ポトスを枯らすくらいの無精者の私には朝夕2回の水遣りはきびし~ということで
スプリンクラー+タイマー導入予定です、どんどん費用がふくらんできますねぇ(笑

安いタイマーなら4千円くらいからあるのですが、目に付いたのがセンサーつきタイマー
土中の水分量を検地して、十分なら散水しないって設定ができます。
これなら雨の日に水やってます状態は避けられそうです(笑
今週末は一度肥料を撒いてみようと思ってます

魔流様

こんばんは。

ほとんど知識がなくもっぱら勘に頼っているため、実は本当に粘土質がダメなのかはよく知りません。 ただなんとなく水はけが悪いのは芝の生長にも悪影響を及ぼすのではないかと思ったもので。
運動場緑化にも使われる芝なので、グランドっぽい庭なら大丈夫ではないでしょうか。 まあこれも私の意見なので頼りにならないことに変わりはないのですが(^^; 

朝晩2回の水やりはキツイですよねー 今日の午前中は雨が降っていなかったので妻に頼んだのですが実行されたかどうかはわかりません (笑)

私もスプリンクラー導入しようかなあ…
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。