スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テッちゃんたちの聖地へ

先週の日曜日、さいたま市大宮の 「鉄道博物館」 へ行ってまいりました。 

12053002鉄道博物館

12053005列車

12053008200系

12053011ゴルゴ13

12053003寝る

12053004ときとあさま

12053007ミニ列車

12053010車輌と

12053009転車台など

2007年10月のオープン当時はすさまじい混雑ぶりだったそうですが今はさすがに落ち着いており、ストレスを感じない程度のほどよい混み具合でした。 
数多く展示されている車輌などからは本物だけが発することのできる有無を言わせない迫力がビシビシ伝わってきます。 普段電車というものを単なる移動手段としてしか認識していない私のような大人でも十分に楽しむことができました。 入場料も大人 1,000円と比較的リーズナブルなものなので、首都圏にお住まいの方は一度足を運んでみても損はないのではと思います。 

先週末は長男が泊りがけの学校行事で不在となったため、次男坊にもたまのひとりっ子気分を味わわせつつ好きな鉄道の世界を満喫させてやろうということで3人で出かけたわけですが、案の定彼は行きの電車内からテンションMAX状態。 心ゆくまで堪能した様子であり、連れて行ってやってよかったなと親バカ的に思った次第であります。 

勉強もしっかりやれよっ! 


12053006さようなら


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。