スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本なう



@武蔵塚公園

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

スポンサーサイト

イケアの世界地図

いよいよ発売日を迎えたモミの木の売り切れが心配でIKEAのアンナツイッターを覗いていた際、日本海がどうのというなにやらキナ臭い書き込みに目が留まりました。


14112101ツイッター


野次馬根性丸出しでググってみましたらば、日本海の表記問題に関し韓国でイケアがえらい騒動に巻き込まれているようなんですな。

・韓国では12月にIKEA1号店が出店予定。
・イケアで販売している世界地図では日本海が「Sea of Japan」と表記されている。
・これに気付いた韓国メディアと消費者が猛反発。
 (※かの国では日本海ではなく「東海」と称するべしという運動が絶賛展開中)
・当該地図は韓国では発売しないとイケアは釈明するも、
・韓国は「日本海と表記した商品は韓国以外でも売っちゃダメ」と主張し譲らない構え。
・なぜか「商品価格が他の国よりも高い」との批判まで噴出。
・韓国IKEA1号店開店を目前にして不買運動の動きもあり、IKEAにとっては頭の痛い事態。


報道内容をざっくりまとめるとこんな感じ。最新のニュースによればグーグルやユニクロにまで累が及んでいるとかいないとか。まあご主張はいろいろおありなのでしょうが、グローバル企業の自国内以外での行動にまで注文をつけるのはどう考えても行き過ぎという気がしますし、「価格が高い」に至っては全然関係ないじゃん(笑)


それはともかく、IKEAは世界地図まで売っているんですね。店舗では見かけたことがないなと思いつつググってみたところ、やはり日本では販売されていない様子で(間違っていたら教えてください)、IKEA米国のサイトで見つけることが出来ました。


14112102イケア世界地図


画像を拡大してみますと、


14112103シーオブジャパン


確かに「SEA OF JAPAN」の文字が読み取れます。なるほど。


それにしてもビッグサイズ(2×1.4メートル)とはいえ地図1枚が129ドルとはイケアらしからぬ高価格路線と疑問に感じたのですが、これは地図というよりはインテリア用の壁掛けなのだそうです。素材も紙ではなく樹脂キャンバス地でアルミフレームによる補強付き。日本でも地図以外の柄がいくつか販売されています。


14112104PREMIAR.jpg

PREMIÄR/プレミエール シリーズ(ブルックリン・ブリッジ)


これの世界地図バージョンをドーンと部屋に飾ることができたら確かに結構いい感じかなとちょっぴり食指が動いたりもするわけですが、お隣の国であんな騒動が持ち上がった後となってはイケアジャパンでの販売は期待薄でしょうね。


もっともよく考えてみたらわが家にはこんなデカいもの飾る壁がないか(笑)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

進捗

わが家の「12ヶ月点検」で洗いだされた不備箇所の手直し工事はおかげさまで概ね順調な進捗を見せ、現時点で一箇所を残して全て対応が終了しました。

実はその残り一箇所というのが大きな問題ではないものの話がいくぶんややこしいことになっており(※ヒトの問題ではなく器具側の問題です)解決に時間がかかりそうな気配を見せているのが若干気掛かりではありますが、ここ1ヶ月半のジューテックホーム工事担当H氏の頑張りにひとまず感謝の意を表したいと思います。


14112001作業中


手直し工事の内容などについてはまたいずれご報告させていただきます。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

書くのをやめた理由

「冷えるからつけた」と君が言ったから十一月十七日はユカダン記念日 (字あまり)



14111904ユカタン半島
ちなみにこれはユカタン半島。


そんなわけで、今年も寒がりの妻の手により床暖房運転がスタートしました。
ちなみに昨年の初点火は11月12日、一昨年は11月6日。ユカダン記念日が年々少しずつ遅くなっているのはやはり地球温暖化の影響なのか? と朝日新聞のように現代社会に鋭いメスを入れようと思ったら3年前は11月16日でした。なんだよチェッ

閑話休題。
わが家の床暖房はパイプ内にガスで温めたお湯を循環させ床下モルタルをじんわりと温める仕組み(蓄熱式床暖房)なのであり、モルタルが冷えきってしまわないよう朝と夕方の定期的な運転が基本となります。


14111901床暖操作パネル

まだ寒くなり始めたばかりなので、暖房強度は5段階の下から2番目、運転時間は朝夕共に1時間ずつ(4:30~5:30 17:00~18:00)というマイルド設定で。


14111902床

起床時と帰宅時、ほんのり暖かいフローリングを踏みしめると気分が癒されます。
それは同時に今後のガス料金が右肩上がりになっていくことをも意味しているわけですがまあそれは仕方ありませんなあ。




ところでガス料金といえば、お気付きの方がいらっしゃいますでしょうか? 当ブログでガスと電気の月次使用量報告記事を書くのを中止してからかなり経つことに。
やめた理由はいくつかあるのですが、最大の理由は記事がつまらないからであります。

14111903つまらん2
こんな感じのやつね


たまに必要に迫られ自分のブログの過去記事を読み返すことがあり、自らの手で書いたものにつき大笑いできる筈もないのですが、それにしても光熱費報告記事の退屈さ加減はただ事ではない気がするのです。なんやかんやと尾ひれを付け一所懸命飾ってみたところで、所詮は無味乾燥な光熱費の記録に過ぎないからでしょうか。

ともかく自分で読んでつまらぬものを他人様が読んで面白がってくださるわけがないので思い切って中止した次第。


…この発想を突き詰めていくと最後には当ブログの存続そのものが危うくなりかねないことにたった今気がつきましたゆえ今回はこのへんで切り上げさせていただきたく存じます。スランプ続きでもブログはやめへんで~!



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
それでも応援して下さる皆様に感謝申し上げます<(_ _)>

今年も実質無料の本物クリスマスツリー

これまでも何度かお伝えしてきたイケアのもみの木ツリー2014年バージョンに関する情報。
IKEA港北のWebサイトに詳報が掲載されたので、決定事項として最後のご紹介をさせていただきます。


14111801イケアツリー

発売日はこれまでの情報どおり11月20日(木)。価格は昨年比9円値上げの1,999円。
昨年と同様、先にレジで「ツリー購入証明書」を買い求め、エントランス脇に設営されたツリー置場にて好みのクリスマスツリーを選ぶ方式です。

購入証明書が1,999円分の買い物クーポンとして利用できるのも従来どおり。今回の掲載情報ではふれられていませんが、クーポンが食品エリア(フードマーケット、レストラン、ビストロ)では使用できない購入できないことも、おそらくこれまでと同様でしょう。

クーポンで買い物ができる期間は、2015年1月3日(土)~12日(月・祝)。お正月を除くとチャンスは成人の日の3連休に限られますので、逃さないよう注意が必要です。

文面では「回収にご協力いただいたお客様は…クーポンとしてご利用いただけます」と、使用済みのもみの木を店頭でリサイクルに出すことがクーポン利用の条件であるかのような書き方がされていますが、これはどういうことなんでしょうね? 前々回に廃止された「回収証明スタンプ」押印手続きが復活するということなのでしょうか? ここはイケアのもみの木リサイクル活動への本気度を示すバロメーターとして個人的に(マニアックに)注目している部分なので、しっかり確認したいと思っています。


以上、2014年イケアもみの木最終情報でした。
ちなみにわたくしは11月24日の12時か13時頃に買いに出かける予定にしています。またその時にお会い致しましょう(笑)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。