DIYで作ったモノ

14092810洗濯室

洗面室のスロップシンク下に二段重ねで配置されたカゴ(たぶん無印の「ブリ材角型バスケット」というやつ。というかブリ材って何?)。

14092811新聞

この中に古新聞をストックしているのですが、使い勝手は正直あまりよろしくありません。特にたまった新聞を古紙回収に出す際、(1)カゴからいちいち取り出し(しかも3~4回に分けないと出せない) (2)再度積み上げ (3)紐でまとめる という一連のプロセスがなんとも面倒なのです。

この状況を解決できる収納箱が欲しい。

14092808これは何でしょう?

というわけで、先週末のDIYにより製作を目論んだのは「新聞ストッカー」だったのであります。


日曜日の貴重な時間の半分以上を費やしてどうにかこうにか形にしたのがこちら↓

14092812新聞ストッカー

どうですか奥さん!イメージ図そのままでしょう!?(必死)


14092813張り出し

ポイントは内側の底から10センチくらいの所にせり出した4枚の板。

14092814新聞イン

収納した古新聞が、

14092815フロート構造

宙に浮く格好になるわけです。

14092816ウデ

下部4箇所の隙間から紐をくぐらせれば箱に入れた状態のままでまとめることができるというナイスアイディア。ドクター中松も真っ青の大発明であります!


考えたのは私じゃないんですけどね。

14092817パクリ元2

「新聞が浮く構造」のコンセプトは臆面もなく↑こちらからパクらせていただいたのでした。
デザインスタジオ DRILL DESIGNによる、「OLD NEWS PAPERS」。

スチールの骨組とタモ材とで構成された姿が実にスタイリッシュですが、残念ながら現在は販売終了となっている様子。

14093003高級家具

販売価格は123,429円 …ってマジっすか!?
ケタ間違っているんじゃないかと思いましたがよく読んでみると1台のみの限定販売(しかも製作総数はそれを含めて3台きり)だったようです。そりゃ高い筈だわ。


さて、パクリ元の超高級品よりも私の手作りストッカーが勝っている点がひとつだけあります。

それはネ、

14092818座り心地はよくない

ひっくり返すとスツールに変身することなんだ☆
これで急なお客様も安心だネ♪(本当に腰掛けることができました。座面の高さもいい感じ(笑))

まあわざわざ新聞出してひっくり返して座る機会なんてありませんが… 座り心地もものすごく悪いし。


ところで実は同様のフローティング構造を採用した製品がもっとお手頃な値段で売ってたりもします。

14093004庶民の味方

浮き浮き新聞ストッカー」(「らくらく新聞しばり」の名称で販売されている例もあり)。
安いショップだと2,000円弱。

………。

今回の製作のための出費とほぼ同額であることを考えるとわたくしのDIYは自己満足以外の何ものでもないわけですがいいんですいいんです自己さえ満足していれば!


作ることに意義があるのだッ!!


つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

発作的木工DIY

技術も道具もないくせに時折思い出したように顔を出すわたくしの木工系DIY衝動。
(過去作品(※笑うべからず): FAXスタンド壁に付けられる照明イケアBENNO上部追加ユニット回転窓用網戸ファブリックパネル

先週、その発作が例によって何の前ぶれもなく訪れたのであります。

14092807ポンチ絵

矢も盾もたまらずいい加減なポンチ絵を殴り描きしてイメージを固め、

14092803シマホ

土曜日の午後いつもの島忠ホームズ町田三輪店へ出撃、

14092809材料

調達した材料は以下の通り。

・SPF材 1×10×3(19×235×910mm) 2枚
・SPF材 1×4×6(19×89×1830mm) 1枚
・木ネジ 2パック

費用は合計2,000円くらい。


14092804カットコーナー受付

今回はこれまでよりもいくぶん手の込んだ工作になるため、木材のカットサービスというものを初めて利用してみました。電動工具レス、テクニックレスのわたくしが長尺の木材をきれいに切断したり接合のためのフラットな断面を確保するのは至難の業であることを、これまでの経験で学習したのです。


14092805カット受付用紙

シマホでカットサービスを頼む際は、このような用紙に依頼内容を図解で記入します。
カット料金は直線ワンカットあたり32円。3箇所頼んで96円支払いました。適正な対価なのかどうかはよくわかりませんが(私の前で料金を確認していたご婦人は去り際に一言「高っ!」と呟いてた)、いずれにせよ自分の手では不可能なことをやってもらえるのは助かるのであります。


14092806カット後

19×280×910mmのSPF材2枚をそれぞれカットしてもらった結果はこのとおり。いい案配ですな。


14092808これは何でしょう?

調達した材料でコレ↑の製作を目論んだわけですが、この怪しげな物体は一体何でしょう?


…ホントは結論まで書きたかったのですが眠くてたまらないので本日はここまで。ゴメンナサイ。


つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

大手住宅メーカーで建てるメリット

14092801スーパードライプレミアム

昨日の祝い酒に用いたスーパードライプレミアムは、旭化成ホームズ(株)横浜営業所からの頂き物だったのでした。

一生に一度の家作りを終えた今でも、街中でふと目についたモデルハウスにふらふらと吸い寄せられることがあります。はっきりした目的があるわけではなく、インテリアとか外構とか何かしら参考になるものがあるかもしれないな~ くらいのゆるいノリで。あるいは単に建築時代に身にしみついた条件反射なのかもしれません。

とにかくそんな調子で立ち寄った最寄駅前の旭化成ホームズのモデルハウスでうっかりアンケートに回答したところ、ビールを送っていただけたというわけです。ごちそうさま。

もはや見込み客でもなんでもないのに申し訳ない限りですが、ン十年後にリフォームの顧客となる確率が十万分の一くらいは残っているということでひとつ。

14092701ヘーベルモデルハウス1
TVKハウジングたまプラーザ内にあるHEBEL HAUS CUT&GABLEのモデルハウス。(画像はお借りしました)



ビール代にしろモデルハウスの償却費にしろ、あらゆる間接費用は最終的に建築物件価格にはね返ることになります。
そのため大手ハウジングメーカーの物件が地場工務店やパワービルダーに比べるとコスト高になりがちであるという言説はおそらく正しいのでしょうが、信頼性や安心感の対価ととらえれば、それが高いか安いかは個人の価値基準次第。よって大手HMで家を建てる奴はバ○だと言う奴が○カです(小学生の論法)。


それに関連して最近考えるようになったのが、住宅のリセールバリューのこと。
中古住宅販売チラシで「旧○○ハウス(大手HMの名前)施工物件!」という宣伝文句をよく目にしますが、セールスポイントのひとつになるということはそこに価値があるということであり、価値があるということはその分販売価格に上乗せされているということであり、価格に上乗せされているということは売主のフトコロにより多くの現金が転がり込むということです。(下品な言い回しでごめんなさい)

住んでいる家を手放すつもりは今のところありませんが何があるかわからないのが人生。将来何らかの理由でわが家を売りに出すことがあったとしても、宣伝チラシに「ジューテックホーム施工物件!」の文字が踊ったり売却価格にジューテックプレミアムが乗っかったりすることは(たぶん)ないでしょう。


大手HM施工の肩書はいざという時の保険の機能も果たしているのだなあ。家建ててた頃はそんなことまで考えてみもしなかったなあ。 などと何物をも産み出すことのないきわめて非生産的な思索に耽る秋の一日なのでございます。(注:べつにジューテックホームで建てたことを後悔しているわけではありません)


何を言いたいのかよくわからなくなってしまいましたが本日はこのへんで。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

1461日

気付かないうちにブログが5年目に突入していました。
これもひとえに応援して下さる皆様のおかげです。本当にありがとうございます<(_ _)>




キリッと冷えた(貰い物の)アサヒスーパードライプレミアムで、只今4周年記念の乾杯中。




肴の帆立貝柱入り松前漬は、秋分の日にたまプラーザ東急の北海道物産展で買い求めたものであります。
けっこうたっぷり入ったパッケージが798円とあるのを見てこれくらいの贅沢ならなんとか許容範囲と心を決め店のオジサンにこれくださいと言ったら、おもむろに秤の上に乗せてにこやかに「ホイ! おまけして2,000円にしとくよっ!」。

…………。

ホイじゃねえよ。

目を凝らすと確かに隅っこのほうに「100gあたり」という文字がかろうじて判読できましたが量り売りならパッケージに詰めて並べておくのはちょっと奥様反則じゃありませんこと?

「やっぱり買うのやめます」と今更言うのも負けのような気がして、平静を装いつつ支払ったさ弐阡圓!

というわけで少しずつ少しずつちびりちびりと、大切に大切に味わっているのであります。


そんな他愛もないことが一大事になるほど平和な日常に感謝。(くやしいけど)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

IKEA立川で思ったこと

皆様こんばんは。

今回は先週末初めて訪れたイケア立川で感じたことについてつらつらと記してみたいと思います。


14092501イケア立川

自宅から自転車で(そこそこ頑張って)およそ1時間10分。走行距離は25キロ弱といったところでしょうか(随分前にサイクルコンピュータが壊れたまま放置しているので正確な距離がわかりません(泣))。


14092503長い

建物の間口が思いのほか狭いなという印象を受けましたが、そのぶん奥行き(南北方向)が長いです。まるでスターデストロイヤーのようであります。


14092502駐車場

駐車場入り口。開店時刻の1時間前から利用できます。
イケア既存店舗と異なり有料とされていること(駐車時間や店舗での買い物の有無等に関係なく一律1,000円)が、オープン当時から話題になっていました。

ところがつい最近この方針が変更されたようで、店内では「家具または雑貨をお買い求めいただいたお客様の駐車料金は無料となります」というアナウンスが流れているではありませんか。近くのスタッフさんに尋ねてみると、心持ち気まずそうな面持で「9月から変わりました」とおっしゃる。

後ほど確認してみたところIKEA立川の公式サイトにも掲載されていたので、時限的ではない恒久的措置とみてよいのではないかと思います。


14092521イケア立川駐車場無料

無料となるのは「家具か雑貨」を購入した場合で、レストランやフードマーケット等の食品系のみでは対象外。その他注意事項等は上の画像をご参考下さい。


それではいざ店内へ突入♪


14092504閑散


…きゃ、客が少ない。

開店直後とはいえ、ここが本当にあのイケアなのか? と疑ってしまいたくなるほどの静けさであります。大丈夫かな?


14092505売り場は2階のみ

既存店舗が「2階に家具のショールームエリア、1階に生活雑貨のマーケットホール」という配置であるのに対し、立川店は2階にショールームとマーケットホールの両方を詰め込んでいます。
最後には会計のため1階へ移動するとはいえ、品物選びをワンフロアで済ませられるのは、ただでさえ「あてどもなく放浪している感」の強いイケアにおいては気分的に楽でよいのではないかと。

建物が細長いおかげで(あいかわらずクネクネと方向転換を強いられはするものの)北方向への進行が基本となり、これもまたイケアではお馴染みの「どちらの方角へ向かって歩いているのかわからなくなる不快感」が軽減されていることも個人的には好印象でした。


14092601イケア立川

それ以外のフロアデザインや並んでいる商品などについては馴染みのイケア港北と大きく変わるところはなく、たぶん目隠しして連れてこられたらどちらかわからないと思います。真ん中に写ったソファ(KLIPPAN)の柄がサイケデリック。


14092507宅配レジ

当初渋滞の激化に配慮して自家用車ではなく公共交通機関での来店を強力に推奨していた関係から、宅配サービスが使いやすくなっています。
既存店で宅配サービスを利用する場合、まずレジで会計を済ませてから宅配サービスエリアへ向かうという二度手間を強いられますが、立川では宅配サービスコーナーにレジを統合させることによりワンストップでの手続きが可能となっているわけです。

そのほか、以前は「SUICA等のIC乗車券使用で来店し2万円以上購入した場合の宅配料金を実質半額にする(50%分の買い物券を還元する)」というサービスがありましたが、現在は廃止されているとの由。これは先述の駐車場無料化と連動していそうですね。


1409250910時までは一般レジクローズ。コストダウン。けっこう追いつめられている?

まあ私は宅配を利用するわけではないので一般のレジへ向かったのですが、着いてみるとレジはもぬけの殻。人っ子ひとりいません。
スタッフさんを捕まえて尋ねてみると「今の時間はこちらのレジのみ開けていますので」と言われ、宅配コーナーへ連行されました。なんでも午前10時までは人件費削減のため(※実際にそう言った)、一般レジは閉めて宅配コーナーのレジ一本で対応しているとのことです。大丈夫かな?


1409251010時でも閑散

買い物の後、50km走行分のエネルギーと水分をビストロコーナーにて補給。コンビニで500mlペットボトルを買うのと同じくらいの料金(150円)でホットドッグ&ドリンク飲み放題というのは実にありがたいのであります。
上の画像は午前10時頃の様子ですが、人影は依然まばらであり、4人掛けテーブルを余裕で独り占めできました。イケアのビストロでこんな経験は初めてであります。大丈夫かな?


そんなわけでイケア立川の(個人的)まとめ↓

・家具か雑貨の購入で駐車場無料になった
・品物選びは2階ワンフロアでOK
・宅配サービス利用が便利
・(朝は)客が少ない
・(朝は)レジが無人
・大丈夫かな?



店内に人が少ないのは歩きやすく買い物もスムーズで客としてはありがたいのですが、それにしてもいささか少なすぎでは?という印象です。
その大きな理由の一つとして、これまでの「駐車場有料施策」の存在があることは間違いないでしょう。とりわけ、別のイケア店舗で無料駐車場を一度でも利用したことのある人の抵抗感は相当強いものと思われます(私だったら駐車料金1,000円のままなら車では100%行かない)。
鳴り物入りで掲げた「公共交通シフトへの挑戦」の御旗をいともあっさりと取り下げ、「とにかく買い物さえすれば駐車場無料」に転換するというなりふり構わぬふるまいが、客足の伸び悩みに対するイケア立川の危機感の表れであることは想像に難くありません。

4月10日のオープンからまもなく半年、本年度の後半戦で駐車場無料化によりどこまで集客を挽回できるのか、非常に興味深いところです。


14092599ご来店ありがとう


予想外の売れ行き不振にゼェゼェ喘いでいるイケアなんて、弱い横綱みたいでつまらない。
憎らしいほど強かった全盛期の北の湖みたいなドヤ顔を取り戻してくれることを、心より期待するものであります。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)