新型ルンバ発売に思う

本日の新聞にドーンと全面広告が出ていましたね。

14022811新型ルンバ

新型ルンバ 800シリーズ。
いよいよ明日発売だそうです。


吸引力が従来製品比で5倍に進化したことを最大の売りにしているようなのですが、

140228125倍

それを聞いて、


えっ今までのルンバの吸引力はたったの5分の1だったってこと?


と思ってしまうわたくしは性格がひねくれているのでしょうか?
(いやまあひねくれていること自体は否定しませんけれども)


従来型ユーザーの方々にケンカ売る意図は毛頭ありませんが、新型の発表直前にルンバを買い求めた方などは「5倍(5分の1)」の事実を知って愕然としたり落ち込んだり怒り狂ったりしないのか、老婆心ながらとても心配なのであります。


なにもブブカの世界記録みたいに小出しにしろとまでは言わないけれど、iRobot社ももう少し気を遣えばいいのに。



140228133月1日デビュー
開発に成功したら5倍だろうが10倍だろうが躊躇なくどんどんリリースするスピード感も強さの源泉の一つなのかもしれませんが。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

北欧好き集まれ!

勤務先の私の仕事部屋の最大のセールスポイントは、

14022801東京タワー

東京タワーの全貌を眺められること。

14022802ホワイト

光線の加減により部分的に真っ白に塗装されたように見える時間帯もあったりして、まことに味わい深いのです。やっぱツリーよりタワーだね!


さて、東京といえば東京蚤の市(強引)。

5回目となる今回は、5月17日と18日の2日間開催されることが決まりました。
恒例に従い、会場は調布市にある競輪場のオーヴァル京王閣です。

14022803東京蚤の市

…などとエラそうにご紹介させていただきましたが、このイベントのことは本日訪問させていただいたブログさんの記事で初めて知ったのです。もちろん行ったこともありません。ごめんなさい。
NAVERまとめによれば「アンティーク好きの聖地」的なイベントであるとのこと。へぇ。


んでここからが本題。
今回の蚤の市は、「東京北欧市」も同時開催されるのだそうです。

色鮮やかで大胆なファブリック、有機的な曲線の家具や食器、
素朴な素材感で潔く美しいデザインの暮らしのインテリア。
北欧の雑貨や道具は、日本人の暮らしの中に自然と溶け込み、
日々の暮らしに刺激と彩りをもたらしてくれます。
心躍る様々な北欧ブランド商品の販売、世界最高水準と呼ばれるコーヒーカフェ、
北欧の人々の生活に根ざした食品、そして極上の音楽…。
「東京北欧市」は手紙社が心惹かれた「北欧」の素晴らしさを伝えるマーケットです。

東京北欧市のWebサイトより引用)


北欧市は初開催のため具体的な内容については想像するしかありませんが、「アンティーク好きの聖地」との共催イベントということであれば、北欧のアンティークグッズが一堂に会する光景が期待できますね。もっとも「北欧のアンティークグッズ」がどんなものなのか全くイメージできないわたくしなのですけれども。


ともあれ、お近くにお住まいで北欧好きの方は要チェックではなかろうかと。
私も時間があったら出かけてみたいと思います(^^)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

おしゃれ壁掛けフックの思わぬ弱点

気温の上昇と日がな一日降り続いた雨のおかげで、ツンドラの命も風前の灯。

14022721ツンドラ融解

冬も雪もこれで打ち止めとなってくれればよいのですが。


そんなわけで本日は、雪かきスコップぶら下げ用トリ型フックの詳細につきご紹介致します。

使用したアイテムはこちら。

14022701バードフック

アッシュコンセプトの「Bird Hook」。

1個1,260円(あざみ野ガーデンズのユニディにて購入)と単なるフックのわりにかなり高額ですが、トリ好きとしてトリの魅力には抗えないのであります。後でおそるおそる楽天を覗いてみたところ安売りしているショップは見当たらなかったのでちょっと安心した小市民。

なお公式サイトによれば、この製品は2009年の富山デザインコンペティションで黒木靖夫特別賞を受賞しているのだとか。黒木靖夫さんというのはSONYウォークマンの生みの親として有名な方(故人)だそうです。


以下、取り付け過程を振り返ってみましょう。

14022702コンテンツ

コンテンツ一式。本体と土台パーツの他、壁面固定用に木ネジと石膏釘の2種類が付属しています。取り付ける場所の材質によって最適なものは違ってきますからとかなんとか言い訳こいてネジクギの類の添付を一切省略するイケアよりずっと好印象。

14022703下地チェック

どこ太で確認したところ壁裏に下地は存在しなかったため、石膏ボード用の石膏釘を使うことにしました。

14022704500円玉で

添付の石膏釘は、当ブログでも何度かご紹介している「マジッククロス8」。
500円玉でピンを壁に押し込み、土台パーツを固定します。

14022705付いた

固定完了。難しくはありませんがよりしっかり固定するためのコツがありますので興味がおありの方は過去記事を参照してくださいませ。

14022706屋上屋

頭にキャップを被せます。が、どうせ後で本体を取り付けて見えなくなってしまうことを考えるとさすがにこれはムダですな。そのぶん10円でも20円でも安くしてくれた方が消費者は幸せかと。

14022707トリトリ付け

シリコーン製の本体パーツの取り付けは、ギュッと押し込むだけでOKです。

14022708巣箱の穴より

取り付け完了。
巣穴から首を出しているようにも見えて実にラヴリイであります。


さて、このフックの耐荷重ですが、外袋にはその記載が見当たりませんでした。

石膏釘マジッククロス8の耐荷重はかなり優秀で、たしか一つあたり3kg程度であったはず。2個で6kgであればプラ製スコップの重さくらい十分耐えられるだろう。

そう見切り判断して購入したわけです。
ところが同梱の説明書を(取り付け後に)読んで一気に青ざめたわたくし。


14022709耐荷重

このフックの耐荷重は1kgです。



…いちきろぐらむ。


マジっすか?

マジッククロスの実力からはかけ離れた値のように思えますが、フック部分が壁から長く突き出していることと関係があるのかな。力点とか作用点とか。忘れちゃいましたけど。もっと真面目に物理勉強しとくんだった…


14022711正しい使い方

ともあれ、使用イメージ画像を見る限りではスコップみたいな大物をぶら下げたりする用途ははじめから全く想定外のようではあります。


14022710壁寄りぴったりと

とはいえ付けてしまったものは仕方がないので、余計な負荷がかからないよう極力スコップを壁に寄り添わせ、トリの後頭部あたりに引っ掛けるようにしました。

今のところ外れるような気配は見受けられず、これはこれで大丈夫なんとちゃうかと安心モードにシフトしつつあるわけですが、いつもの如く「もし壊れたら泣きながらレポートします宣言」により抜け目なく予防線を張っておくことに致します。


というか耐荷重みたいな重要な情報はちゃんと外袋にでっかく書いとけやコラ(八つ当たり)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

未完成

わが家の断捨離大臣に言わせればまだまだ道半ばとのことですが、ロフトの整理は着々と進んでおります。

14022611ロフト

片付いて居心地がよくなっていくのはまことに結構。

そのいっぽう負の側面として、整理の進展に伴い続々と発掘される品々について断捨離大臣からあなたこれはいったいどうするつもりなのとってもジャマなの今すぐなんとかしてちょうだいと詰め寄られる機会は増加しましたね。確実に。


14022612タトバ

槍玉に挙がっているレガシーグッズのひとつ。

14022613タトバ

「タトバ・コンボ」のプラモデル

タカッ! トラッ! バッ…

14022614タトバ

…あれっ?

左脚を残したまま挫折。エイハブ船長もビックリ。
私も次男坊も完全に興味を失い未完成のまま3年近く放置した結果、あっという間に「前の前の前の仮面ライダー」に型落ちしてしまいました。時が経つのは早いなあ!(適当)


どなたか続き作ってくれませんか?

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
ウソです。ちゃんと自分で完成させます。そのうち。

遥か山陰の地より

14022601鳥取より

昨日、鳥取県から封書が届きました。

14022602寄附証明書

「寄附証明書在中」。

先日の記事にてご紹介した、「ふるさと納税」に関する控除手続用の書類であります。
そう、私のふるさと納税第一弾は、鳥取県へ向けて行われたのでした。

恥ずかしながら、今回ふるさと納税を行なうまで、自分に縁もゆかりもない地域への寄附であってもOKということを知りませんでした。てっきり本籍地か何かじゃないとダメなのかと。無知ってやあね。


14022603証明書

これが大切な「寄附金受領証明書」。
1年後の確定申告の時期まで失くさないようにしなければなりません。住宅ローン控除用のむこう9年分ドサッと書類と同じ場所に保管することに決定。


14022604いろいろ

他にもさまざまな書類が同封されております。

14022607プチトリップ

かなり大判の観光地図や県の広報誌、産品紹介用パンフレットなど。眺めているとプチ旅行気分で楽しい。

14022606優待券

「夢みなとタワー」等の観光施設の優待チケットも封入されていました。
基本出不精であることも手伝ってこれまでの生涯を通じ目的地としてどころか経由地としてスルーしたことすら(おそらく)ないという完全未踏の鳥取県、ぜひ一度はお邪魔してみたいものです。ふるさと納税制度にはそのようなマインドを醸成する目的もあるのかなどとわかったようなことをつぶやいてみたり。


さて、私のふるさと納税の主目的である「記念品」ですが、第一弾は細かいこと言わずにとにかくパーッとぶち上げようということで、「」をセレクトしました(笑)

同封の文書によれば、寄附件数が多いため、記念品の種類によっては発送が4月以降になるケースもあるとのこと。

14022605遅れ


あせらなくとも肉が逃げるわけじゃなし、到着をゆっくり楽しみに待ちたいと思います。


つづく


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)