FC2ブログ

カーナビ地図データ更新をできるだけ安くしたい!

夏休み恒例の帰省長距離ドライブを控えて、カーナビ (パイオニア カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH9000) の地図データ更新を画策中。 

12101707ナビモニター

一昨年、最後の無料サービスで更新した2010年版の地図はめちゃくちゃ古いわけでもありませんが、新東名に対応していないのが大阪までの高速走行時に不便なのであります (すっかりカーナビ依存体質ですな)。 

とはいえカーナビの地図更新は決して安い買い物ではないため、費用の節減に努めなければなりません。 
ということで、先日パイオニアから案内のハガキをもらった 「カロッツェリア地図割」 というサービスを利用することにしました。 

このサービスの利用により、通常16,800円の更新費用が 9,450円にディスカウントされます。 これはお得だねっ  

13072411地図割

ただそのためには、「ケータイmapfan」 という月間利用料 315円の携帯電話向け地図サービスに加入せねばならないというシバリが設けられています。 ディスカウント額の7,350円は24ヶ月で償却されてしまう計算であり、3年間はカーナビ地図の再更新を行なわない方針の私にとっては完全に逆ザヤであります。 それでも 「ケータイmapfan」 の利便性を享受するということならまだしも、私は (カネがないので) 携帯電話でのWeb閲覧は絶対にしない主義。 「地図割」 の利用は全く引き合わないわけです。 

もっともこれは 「ケータイmapfan」 への継続加入を前提とした話。 中途解約が可能ということであれば、話は違ってきます。 
ということで 「地図割 解約」 でググってみましたらば、

13072412FAQ

Q: 会員登録をして 「地図クーポン」 を発行しました。 「mapfan」 モバイルサイトを会員解除してもよいですか? 
A: 地図クーポンをご利用前に会員解除をしてしまうと、地図クーポンをご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
 

地図割の公式ページ 「よくある質問」 の最上位に思いっきり掲載されていました (笑)。 
「よいですか?」 と質問しているのに 「よいです」 とも 「いけません」 とも答えていないあたりに渋々な空気が見て取れますが、言うまでもなくこれは 「地図クーポン利用後なら会員解除してもよいです」 という意味であります。 

中途解約のペナルティを設定せず、FAQにも堂々と掲載しているということは、パイオニアとしても渋面はうわべだけで、ケータイmapfanの解約は織り込み済みということでしょう。 むしろ、更新後即解約でしてやったりと舌を出しているつもりのユーザー側が、実はパイオニアの策略にまんまとはまっているという構図が見え隠れしているような気がします。 ほぼ固定原価のみのダウンロード版地図データなんて、16,800円だろうが9,450円だろうが売ったもん勝ちの世界ですからねえ。 


そんなわけで、あえてパイオニアの掌の上で華麗にステップを踏むことに決定。 

 ケータイmapfan加入 ⇒ カーナビ地図更新 ⇒ ケータイmapfan解約 

このシナリオに従って行動することに決めたのでした。 


つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

スポンサーサイト

北欧インテリアブランドのコラボ住宅

大和ハウスが、デンマークのインテリアブランド 「ボーコンセプト」 とのコラボ住宅を発売するそうです。 

・名称: BoConcept × xevo (ボーコンセプト×ジーヴォ) 

・テーマは 「BoConceptが似合う家~都会的な暮らし×心地よい空間×機能美~」 
・プランは、「xevo GranWood PlusSelection」 ベースプランより80種類 
・30代から50代の男性向け 

・2種類の内装デザインと外観デザインの提案を行なう 
・内装デザインは 「アーバンシックモダン」 と 「アーバンライトモダン」の2種類 

13072402ボーコンセプト住宅内装

・LDKは、無垢フロアやウッドブラインドの標準採用で木の質感強調 
・ボーコンセプト店舗だけで使用されている本物の石や木材の風合いが感じられるオリジナル壁紙を採用 
・外観デザインは、陸屋根スタイルと片流れ屋根スタイルの2種類 

13072401ボーコンセプト住宅外観

・契約金額3%相当のボーコンセプト商品を贈呈 

・7月26日発売 


簡単に言ってしまうと、昨今の北欧人気に乗っかった企画商品ですね。 工法は在来の木造軸組、サッシも木製ではなく、建物そのものはいわゆる 「北欧仕様」 とは趣を異にしているようですが。 
もっとも、北欧好きの人全員が自分の住居に 「ベタな輸入住宅風」 を求めるわけではないので、外観はアーバンスタイリッシュに仕立てておき、もっぱらインテリアのみ北欧テイストでまとめる という提案の方向性はそれなりにアリかなと思います。 

ただ、ボーコンセプトとのコラボというのはどうでしょう?  「北欧」 にこだわりを持つ人の中でボーコンセプトというブランドで家全体を染め上げたいというニーズがどの程度存在するのかについては、個人的に疑問を感じます。 そこまでの忠誠心を獲得しているブランドか? みたいな。 
そういう意味では、以前ご紹介したスウェーデンハウスとイケアのコラボ住宅のほうが、利用者が多い分だけまだカスタマーの裾野は広いのではないかと。 

「契約金額3%分のボーコンセプト商品を差し上げますよ!」 と言われても、「どうせ初めから値段に入っているんでしょ」 というツッコミ前提ですからねえ… 


辛口なコメントになってしまいましたが、企画としては興味深いものがあると思っています。 どうせ数が出ないなら、銀座の和光あたりと組んで高級価格帯で攻めてみた方が (はたから見ている分には) 面白いかも。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)