スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家の外観のマニアックなこだわりポイント

ジューテックホームが採用している換気形式は第三種換気 (自然給気/機械排気)。  
当然わが家もそれに従った仕様となっており、プッシュ開閉式の自然給気口とパイプファンによる機械排気口が数箇所に設けられています。 

13043021給排気口
左が給気口のレジスター (三菱電機 P-13QR)、右が排気用パイプファン (同 V-08PHLD6)。 

給排気口は要するに外壁に穿たれた 「穴」 であり、そのままでは屋内に雨が降り込んだりしてエライことになる。 そういった事態を防ぐため、給排気口の外壁側にはフードが設置されるわけです。 

13043022ウェザーカバー
見づらくて申し訳ありませんが、丸で囲んでいるのが換気口フード (三菱電機 P-13VS3)。


さて、実はわが家の換気フードには 「こだわり」 が一つ隠されているのですが、おわかりになりますでしょうか? 


答え: 外壁と同色に塗装されていること 

13043023ウェザーカバーのコダワリ

上下サイディングのカラーに合わせて、それぞれこげ茶色と白色の焼き付け塗装が施されているのであります。 

他の住宅メーカーにおける対応の有無を確認したわけではないため、外壁同色塗装の独自性が如何ほどのものなのかはわかりませんが、街を歩いていて無塗装の換気口フードを見かけることも多いので、それなりの差別化ポイントであると言っても差し支えないのかなと。 

当初換気口フードの色なんて気にも留めていなかったところ、営業Tさんの 「塗ると塗らないとでは、見た目がもう全然違いますから!」 という猛烈プッシュの勢いに 「そっそんなものですか」 と半ば寄り切られるように塗装を決めたことが懐かしく思い出されます。 
実質本位で見た目については淡泊に見えたTさん (なにしろ屋根の妻飾りを 「あんなモノはそのうち腐って落っこちちゃいますよ」 の一言で却下した人ですから) が、何故か換気口フードのカラーリングにだけはピンポイントにこだわる姿が印象的でした。 


13043024無塗装

と言っても、道路と反対側のフードは 「誰も見ないところは塗る必要なんてありません」 とキッパリ無塗装状態なのであり、こういったところには相変わらず徹底的な合理性が貫かれているんですけどね (笑)。 


メリハリがわかりやすくてよいです。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。
スポンサーサイト

ハウジングメーカー探しの旅を振り返る

PCコーナーの断捨離を続けております。 

13043000カタログ

最後に残ったダンボールの中身は、大半が住宅関連の資料でした。 
建築検討時のモデルハウスめぐりで入手したカタログもけっこう残っており、ついつい懐かしくなって見入ってしまうのであります (片付け作業からの現実逃避とも言う)。 

13043001スウェーデンハウス

スウェーデンハウスをはじめ、やはり輸入住宅系がいちばん多いです。 

13043002東急ホーム

分厚い拍子にリング閉じ という豪華なカタログの体裁に圧倒される東急ホーム。 

13043003天草

天草ハウジング。 ノーコメント。 

13043004ライフモア

千葉県松戸が地盤のライフ・モアも天草ハウジングと同じくレンガ積みが売り。 

13043005セルコ

セルコホームのレンガは積みではなく、スライスレンガを引っ掛ける乾式工法でした。 

13043006ロイヤルフォートスウェーデン

ロイヤルフォートスウェーデンは、一度破産してRFS株式会社という別会社になったのだとか。 

13043007ホンカ

ちょっと毛色の変わったところではフィンランド発のログハウスメーカー 「ホンカ」。 癒されます。 セカンドハウスに建てたい。 建てられないけど。 


大手全国区ハウジングメーカーのカタログも、数は少ないながらもいくつか見つかりました。 

13043008三井ホーム

三井ホームは輸入住宅のカテゴリに入れてもいいのかも。 

13043009ミサワ

「蔵」 のミサワホーム。 ここは営業マンさんが好印象でした。 

13043010住友林業

泣く子も黙る住友林業。 

これら大手HMはいずれもさほど真剣に検討したわけではありませんが、どちらにしても予算面でハネられていたでしょうね。(※「大手HMが法外に高い」 と主張しているわけではありません)  



こうやって 「ハウジングメーカー探しの旅」 を続けた結果ジューテックホームにたどり着き、現在そこで建てた家に暮らしていることを思うと、感慨深いものがあります。 


(2013.5.2 追記: 誤解を招くおそれのある表現について一部修正を行ないました) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

生姜焼きの意外な隠し味

夕方になって体調が回復してきたので、厨房に立つことにしました。 
本日のメインディッシュは豚肉の生姜焼きであります。 

13042913生姜焼き材料

【材料】 
 豚肉薄切り (800g) 
 しょうが (すりおろし大さじ1杯分) 
 醤油、日本酒、砂糖、豆板醤、ケチャップ 
 ラードまたはサラダ油 

13042915肉カット

豚肉薄切りを食べやすい大きさにカットします。 
部位はお好みですが、こだわる場合はバラと肩ロースが3対2なのだとか。 

13042914生姜すりおろし

しょうがを大さじ1杯分すりおろして、

13042916合わせ調味料

各種調味料 (醤油50cc、砂糖大さじ3、豆板醤小さじ1、日本酒大さじ1) を混ぜ、調味液を作ります。 

13042917肉炒め

強火に熱したフライパンにラードまたはサラダ油をなじませ、豚肉を投入。 

13042918火が通ったら

箸でほぐしながら炒めます。 

13042919調味料投入

全体に火が通ったら調味液を投入してなじませます。 

13042920ケチャップ

最後に味の決め手となるケチャップ (大さじ1) を加え、全体にからめれば、

13042921完成

あっという間にできあがり。 10分もかかりません。 
アツアツのうちに皿に盛っていただきましょう。 

13042922美味也

豆板醤が入ってちょいピリ辛のところをケチャップの甘みが丸く包み込んで、実にいい按配な仕上がり。 ごはんが進みすぎて困ります (笑)。 

ちなみにこのレシピは、神保町の食堂 「キッチン グラン」 直伝の味。 雑誌 「dancyu」 で紹介されていたものです。 
生姜焼きにケチャップ? と意外な組み合わせに驚くかもしれませんが、老舗定食屋さんお墨付きのレシピですので、安心してお試しくださいませ。 元気が出ますよ~ 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

建具コストダウンのツケが回ってきた

13042901昭和の日

GW3日目。 昭和の日も快晴でありますが、次男坊の風邪が治ってきたと思ったら今度は私が軽く体調を崩しまして、自宅敷地内でゴソゴソと過ごしております。 

13042902水撒き

庭の手入れをしたり、

13042903整理

PCコーナーダンボール撤去プロジェクトを引き続き推進したり。 
家にいてもやることがいろいろあって飽きないなあ! とポジティブシンキング (笑)。 


13042906WTC折戸

さてそんな折、ウォークスルークロゼット (WTC) の折戸 (ダイケン FED300-12WH) がやけにガタつくのが気になって調べてみましたところ、軸受金具サイドのネジが緩んでいることが判明しました。 

13042904グラグラ

こんな具合にグラグラであります。 

13042907外し

底面のネジを外し、

13042908締め

緩んでいたサイドのネジをしっかりと締め込み、

13042909締め

底面ネジを元に戻せばOK。 
わが家のWTCはクロゼットとしての用途以外に通路としても頻繁に利用しているため、一般的なクロゼット折戸よりも酷使されているのかもしれません。 

酷使の痕跡といえば他にもありまして、ドアパネルの角の部分に傷が数箇所見つかりました。 

13042905疵

ドアの開閉時に金具が当たった衝撃で生じたものと推測されます。 

13042910木工用ボンド

さっそく補修開始。 剥がれた部分を木工用ボンドで整え、

13042911修正液

修正液 (確か30年近く前に買ったものなのにいまだに現役で驚き) でチョチョイとな。 

13042912大体で

完了でございます。 そんなに目立つ部分じゃないから大体でエエのよ大体で。 

「傷も味のうち」 と言える無垢材と異なり、MDF材は傷が付くとあっという間にみすぼらしくなります。 建築プランニングの際、室内ドアの仕様をパイン無垢からMDFへ切り替えたのですが、MDFにはこういった弱点があったんですね。 

ま、それもコストダウンのために納得ずくで決めたこと。 こうやってマメに手を入れながら、大事に付き合っていこうと思っております。 



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

ノンフライヤーとは何ぞや?

昨日の記事、ノンフライ唐揚げが思いのほか上手にできたのに有頂天になって、タイトルに入れた 「ノンフライヤー」 についてふれるのを失念しておりました。 いやはや面目ございません。 

 13042801ノンフライヤー

フィリップス ノンフライヤー (Philips Airfryer HD9220) 

 ・空気と熱でおいしい揚げ物を作る、「油を使わない揚げ物調理器」 
 ・最高200度の熱風を高速に対流循環させる技術で食材全体を一気に加熱、サクサクの食感に 
 ・食材に含まれる油脂を使って揚げるから、カロリーは大幅カット 
 ・食材全体をムラなく加熱するため、失敗しにくく仕上がりがスピーディ 
   (公式レシピでは、鶏唐揚げの調理時間が13分) 
 ・揚げ物のほか、オーブン的な使用も可能で、レシピにはグラタンやミニピザなどもラインナップ 
 ・市場想定価格 29,800円 


わかりやすくまとめると、「熱風を高速対流させるところに特徴のある小型電気オーブン」 と言ったところでしょうか。 

「家電芸人」 等のテレビ情報番組で多く取り上げられた効果もあって国内発売前から予約殺到、29,800円の想定価格に対し4万円前後のボッタクリ価格を設定する業者も現れる始末。 やれやれ。 

珍しい輸入調理ガジェットとして私も非常に興味が湧くものの気軽に手を出すわけにもいかないため、手持ちの道具で似たような料理を作ってみた  というのは、ヨナナスメーカーの時と全く同じ行動パターンなのでした (笑)。 

例によって本家のほうを味わっていないため比較はできませんが、鶏唐揚げについてはオーブン調理でも十分美味しく仕上がったと感じています。 
とはいえ、少量の油を使うオーブン唐揚げに対し、ノンフライヤーは完全ノンオイル調理、しかも調理時間が短縮可能と、現代の消費者へのアピール度は高いのではないかと思います。 


個人的に感じる最大のネックは、サイズがそこそこ大柄な点ですね。 他の調理家電を完全に代替するものではないため、キッチン内に新たな置き場所を確保する必要が生ずる。 ヨナナスメーカーの時もそうでしたが、わが家がノンフライヤーを導入できない一番の理由はそこにあります。 ノンフライヤーだのホームベーカリーだのを気兼ねなくバンバン置けるスペースのあるキッチンが羨ましい限り (マジで)。 

13042802ノンフライヤー
広告画像より。 けっこうな存在感であります。 ちなみに寸法は、幅28.7×奥行き38.4×高さ31.5cm。


そんなわけで、間違って大金が転がり込んで豪邸へ引っ越すようなことでもない限り、わが家のノンフライ唐揚げは将来にわたってメイド・バイ・ガスオーブンなのであります。 



でもオーブン唐揚げも美味しいんだから! 
ホントなんだから! (しつこい) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。