FC2ブログ

IKEA家具購入記録 (イケアに行けあ! PART5)

皆さまこんばんは。

当ブログのカテゴリに「IKEA」を新設すべきではないかと思えるほどに(2011.4.23追記 カテゴリ「イケア」を新設しました!)イケアネタが増殖の一途を辿っており恐縮でございますが一区切りつくまでの辛抱ですのでもうしばらくお付き合いいただけると幸いに存じます。

そんなわけで話は前後しますが、今回は先週日曜日の「イケアお買い物レポート」であります。

わが家の愛車(11年半落ちの小型ワゴン)は座面がフルフラットになるなどの気のきいた機能こそ持ち合わせておりませんが助手席側の前後席を無理やり倒すことによってラゲッジルームから助手席までを貫く形で長尺物を積むことがなんとか可能となります。
などといいながら記憶する限りではこれまでの11年間この形態にしたことは一度もなかったのであって、今回やたらと縦長のBILLYのパッケージ(上部追加ユニットなしでも高さが2メートルを超える)を積載するにあたり満を持してこの技を発動させることになったのであります。

11040601イケア
こういう具合にするとスキー板などの長い荷物もラクラク積めるわけです(スキーやりませんけど)。

イケアの薄暗い駐車場の中でワンタッチとはいかない席を倒す作業に黙々と取り組むのはいやなので、出発前にあらかじめトランスフォームしておきました。同時に、MAXでタテヨコどれくらいまでのものが積めるのかをメジャーであらかた確認しておきます。

前日の下見の際に店内の混雑ぶりをいやというほど経験していたので午前中早めに出発し、10:30頃到着しました。
当初は私単独で出かけるつもりでしたが、運び手がもう一人いたほうが安心との妻の助言により長男を連れて行くことにしました(結果的にこれが奏効することになります)。

駐車場にはまだかなりの空きが残っており安心したのもつかの間、店内はすでに昨日同様(というか体感的にはそれ以上)のラッシュ状態。営業再開直後とはいえその人気ぶりに改めて感心しますが、みんな何かに騙されてないか?(お前もだろうが!と天の声。その通りでありますごめんなさい)

11040603イケア
店内はどこもかしこもお客さんでいっぱい。まあでも皆が買い物をする元気があるのはよいことだと思う。

ターゲットは前日の時点ですでに概ね決めておりますのでこの日は再確認のためだけに店内を一周します。いきなり商品倉庫へショートカットという選択肢もあるにはありますが、もう一度現物をこの目でみて納得してから購入したいということで連日のロングウォーク。正直言って私は辟易していますが長男のほうは何故だかイケアが気に入ったようで苦にならない様子であります。

11040602イケア
BILLYさんも最終チェック。バーチ材突き板仕様でいくことにします。

ディスプレイされている商品のタグに倉庫の棚番号が記載されておりますのでそれをメモしながら進みます。大量の展示物から目的の品物をいちいち探し出すのもけっこう面倒なので、もし買うものが完全に決まっていて現物を確認する必要がなければ、店員さんをつかまえて尋ねるのもひとつの方法だと思います。すぐに端末を叩いて調べてもらえますので。

目的の商品の棚番号を確認し終え、工具セットなどの小物類をピックアップしたのち、いよいよ商品倉庫へ向かいます。混雑ぶりは相当なものでしたが幸いなことに昨日のような「トロリー(台車)売り切れ状態」にはなっていませんでした。

ちなみにこの日購入を決めた家具類は、

・BILLY(バーチ突き板仕様)40×202cm 27kg 4台
   5,990×4=23,960円

・BILLY上部追加ユニット(バーチ突き板仕様) 幅40cmサイズ 6kg 4台
   3,000×4=12,000円

・MICKE(ホワイト&木目) 幅105cmサイズ 30kg 2台
   9,990×2=19,980円

・MICKE棚ユニット(ホワイト) 幅105cmサイズ 12kg 2台
   5,000×2=10,000円


以上4種類12点であります。

11040604イケア
もう本当に倉庫!という感じの倉庫(なんじゃそりゃ)。裏の方ではフォークリフトが稼働しておりました。

なお前日チェックしたテレビ台「TOFTERYD」の購入は見合わせました。ビリーとミッケで積載能力のほぼ限界とふんだためと、テレビ台についてはもう少し検討したいと考えたためという二つの理由によります。幅150cmくらいでガラス扉付で無垢材でクールなデザインで配送設置込み2万円くらいのテレビボードがどこかに売ってませんかね。売ってないか。

あとはそれぞれの商品棚へ行って目的商品の箱(フラットパック)をひたすらトロリーに積み上げていくわけですが、

けっこう重いですフラットパック。

まあよく考えてみるとBILLYであればひとつのパッケージの重さが本棚1本ぶんになるわけで重いのは当たり前という気もしますがとにかく事前に私が勝手にイメージしていたよりは重かったのであります。
また、上記のリストの製品全てを1台のトロリーに積もうとすると体積が嵩みすぎてとても無理であり、トロリー2台体制とする必要が生じますが、重いトロリーをひとりで2台動かすのは絶対に不可能なのであって、もし可能であったとしても店員にお客様危険ですからやめてくださいとストップがかかると思います。
ということで、連れてきた長男がここで力を発揮し、積み込みアシストとトロリー1台の操作をしっかりこなしてくれました。いつの間にか一人前の働き手になってくれて嬉しいぞ父は。

11040605イケア
大漁であります。総重量は200kgを軽く超え、もしIKEAに配送を頼むと9,990円かかります。

長男とともにトロリーを1台ずつゴロゴロと押してレジへと向かい、会計を済ませて(カードが1枚限度額超過でハネられてしまったことは以前の記事でお話しした通り。どうやら大塚家具のカーテン代の決済がまだの様子。はよ引き落としてくれ)駐車場へ戻り、狭いスペースで隣の車にぶつけないよう気を遣いながら荷物を車に積み込みました。

11040607イケア
なんともバッチリな積載状態。ワゴンにしといてよかったと思う瞬間であります。

大量の荷物を難なく呑み込んでくれた愛車の積載能力に気を良くしつつ帰路についたのですが、座席とラゲッジの左半分を完全に占拠した荷物のせいで車線変更の際の左後方の目視確認がほぼ不可能になって怖い思いをしたことを付け加えておきます。

11040608イケア
運転席から左後方を振り返った時の視界。なーんも見えません。こっち側に崩れてきそうでチョット怖い気もする

とまあこういった顛末でついにゲットしたIKEAの家具(の組み立てキット)を現在鋭意組み立て中であることはすでにお伝えしている通りでございます。

あわてずにそれなりの時間をかけて取り組めば(少なくともBILLYとMICKEについては)完成させることは難しくないと思いますが、とはいえその工程においてはコツや注意点がいくつかあるのではと、組立作業を行ないながら思いました。
ということで次回PART6においてはそのあたりについて語ってみようと企んでおります。(ってまだやるつもりかよIKEAネタ!

以上、ダラダラ長い記事に最後までお付き合いいただきありがとうございました!

(それでもつづくのだ)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。
スポンサーサイト

鷹と鷲の戦いの行方

本日昼休みの小ネタは「住宅ローン」について。

すでにお伝えしている通りわれわれはローン借入先を楽天銀行としてフラット35Sを使用することになったのですが、今回は、検討した3つの金融機関(楽天銀行、SBIモーゲージ、JAバンク)のうち楽天を選択した理由について語ってみたいと思います。

1.「遠隔操作」で手続き完結

楽天銀行は、一般の金融機関のように、対面の窓口を持っていません。
したがって、申し込みからローン契約まで至る全ての手続きが、郵送・Web・電話という、対面を伴わない連絡手段により完結します。

このことは、先方の担当者と一切対面しない状態で手続きが進んでいくために生ずる漠然とした不安感や、書類のやり取りが郵送中心となるため、常に早め早めのスケジュールでの書類提出を求められ、手続き期間が長くなりがちであるというようなデメリットにつながります。

ですがその一方で、「窓口への物理的な移動が不要」というメリットがあります。
われわれは建物の名義を私と妻の共有としたため、ローン契約を対面にて行なう一般的な形式の場合、夫婦二人して窓口へ出かけねばなりませんでした。
家作りのクライマックスでただでさえ忙しい時に二人が同日同時刻に拘束されるのはわれわれにとって非常な重荷であったため、楽天銀行の「移動不要」というメリットはたいへんありがたいものであり、この銀行を選ぶひとつの大きな動機となったのであります。


2.トータルコスト

まあなんだかんだ言ってもおカネは大事ということで。

まずJAバンクは、金利の面で楽天・SBIに太刀打ちできず脱落。
ということでわが家のローン選びは、ネット企業大手の「楽天 vs ソフトバンク」の代理戦争の様相を呈することになったのであります(なんだか野球の試合みたいでもあるな)。
果たして勝利を収めるのは三木谷か孫か?(いや三木谷さんが勝ったんですけどね)

金利水準については楽天、SBIともに常に最低水準で横並びで引き分けとなる中、明暗を分けたのは、融資手数料でした。
融資額の1.05%(※ローン引き落としに楽天銀行口座を使用する場合)という楽天に対しSBIは2.1%と倍の水準。100万円借りるごとに1万円の差が生ずるわけで、これは大きいのであります。

いっぽうSBIのほうは、「AIU保険の提携割引率が他行と比較してきわめて高い」という変化球で挽回を図ります。私はいろいろ検討した結果火災保険の引き受け先をAIUに決めたため、このメリットには大いに着目しました。
ところが、見積もりを取ったところわれわれの場合AIU保険料メリットによる金額差は数万円に過ぎず、先に述べた手数料のデメリットをカバーするには至らなかったのであります。

この他に両行指定の司法書士手数料なども勘案して比較したところ、最終的に楽天銀行が約8万円安い という結果となりました。
こうして、当座の支払いが8万円抑えられるという魅力にはとても抗えず、三木谷サイドに凱歌が上がる結果となったわけであります。
どっちかというと孫さんのほうが好きなんですけどねー


イーグルス
今回は鷲の勝利ということで

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

お次はMICKEだ! (イケアに行けあ! PART4)

昨日はネガティブなネタが続き失礼致しました。

今朝近所の整形外科で診ていただいたところ、左足首は関節炎。いわゆる「水が溜まる」という症状で、激しい運動などにより発症するとのことです。私の場合、まず間違いなく自転車の乗り過ぎ(より正確に言うと脚部に過度な負担をかけるような誤った乗り方のし過ぎ)が原因であると思われます。
湿布と包帯を施していただいて治療はあっという間に終了。
無理をしなければ一週間もすれば完治するとのことで、大事に至らずに済んでほっと胸をなで下ろした次第であります。

ところで本日午後は長男の中学の入学式であり(そのためもともと休みを取っていた)、昨日受傷した時点では危ぶまれた式への出席もなんとかこなせてこちらも結果オーライ。天気も上々、気分も晴れ晴れ。がんばれ長男応援してるぞ。


というわけですっかり機嫌がよくなり、その余勢を駆って夕方からイケア家具の組み立て作業の続きに取り組んだのであります。
本日の対戦相手は「MICKE(ミッケ)」。

小さなバイキング。

それはビッケ

11040511ビッケ
うろ覚えシリーズ「小さなバイキング ビッケ」。描いた後オリジナルを検索してみて愕然としたのは言うまでもありません。

そういえばあれも北欧だったよなあと思いつつそんなしょうもない駄洒落はどうでもいいのであって、ミッケとは何なのかというと「机」なのであります。
モノが机であってもそこはIKEA。荷姿はこんな↓平べったい段ボール(フラットパックとか言うらしい)で、中には板とネジ類と組み立て説明書が入っているだけ。

11040501ミッケ
伏せておいてある厚いほうが本体、薄いのが別売りの棚ユニット。ちなみに重量はそれぞれ30kg、12kg。

工具を駆使してそれらパーツを机の形に組み立てていくのですから、これはもはや「机組み立てキット(1分の1スケール)」であります。あるいは「週刊『机』。毎号買って組み立てれば素敵な北欧デスクがあなたのものに!」といったところでしょうか。デアゴスティーニ♪

それはともかく今回もドリルドライバー片手に正味4時間くらい奮闘した結果、

11040503ミッケ
とにかく基本はこういう板パーツを組み合わせていくだけ。根気よくやれば誰でも完成させることができるはずですが一人よりは二人でやった方がよいです(説明書にもその指定が)

11040504ミッケ
棚ユニットはわりと簡単に完成。

11040505ミッケ
本体の組み立ては結構面倒。引き出しもひたすら板を組み合わせていきます。

11040507ミッケ
だんだん立体的になっていく。このあたりからひっくり返したりするのが一人ではしんどくなってきます。腰痛に注意!

11040508ミッケ
サイドの引き出し枠と天板が付きました。あと一息。

11040509ミッケ
左側の脚はスチール製。このパーツの取り付けには付属の専用工具を使用しますが精度が甘いのでボルトの頭をナメないよう注意が必要です(私は4本のうち1本をナメてしまい、最後まで締め込むことができませんでした)。

11040510ミッケ
もう一息。本当は木目の部分がブルーのバージョンがよかったのですが店舗にて尋ねたところ販売終了と言われてしまい残念。

11040511ミッケ
フォルムはなかなかシンプルでよろしいかと。なお棚ユニットの正面部分は金属製で、マグネットが使えます。時間割とか貼り付けるわけですな。

ようやく完成しました。
パーツ構成が若干複雑なため、先日のBILLYよりも相当歯ごたえがあり、本日は2台買ったうちの1台を完成させるだけで精一杯でした。もう少しがんばりましょう。

まあ、価格なりの(棚ユニットを合わせて14,990円也)チープな作りだとは思いますが、完成品を買ってくるよりはずっと愛着がわくような気がしますね。

IKEAマジックにまんまとはまっていますか私?

11040502ミッケ
MICKEの組み立て説明書。万国共通のため文章が一切なく絵のみで説明。
これとソックリなのをどこかで見たことがあると思ったら、同じ北欧の「レゴ」でした!



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)