ひとりでに移動する瓦チップの怪 & 激安情報

家の周りの雪の様子を観察していたところ、おかしなことに気がつきました。

14021801雪庭

ピアノ室前のポーチの上に、突如として小さな瓦のかけらが出現しているではありませんか。

14021802瓦チップ

怪奇現象? ポルターガイストのしわざ?


…ベタすぎてつまらんのでとっととネタバレしてしまいますが、犯人は何を隠そうこのわたくしであります。

先週末の除雪作業中、駐車スペース脇に敷設したコメリ謹製の瓦チップを雪と一緒にスコップですくって放り投げていたのでした。

14021803ネタばれ

まあそれだけっちゃあそれだけの話。

いやあ雪が降るといろいろなことがありますなあ!(投げやりな感想)



これだけではなんぼなんでもあんまりなので、瓦チップ関連の話題をばもうひとつ。
先日瓦チップ関連の過去記事に、みみずく様よりコメントをいただきました。ありがとうございます <(_ _)>
みみずく様からの情報によれば、当該記事で私が安い安いと喜んでいたコメリよりも更に安価な瓦チップを販売しているお店があるとのこと。

それがこちら。「関東土建」という会社さんのネットショップです。

14021804激安瓦チップ

価格はなんと、20kgで380円
12kg、398円のコメリに比べ、4割以上もお安いことになります。確かにこれは文句なしにお買い得! というか自分が探していた時に見つけられなかったのがマジで悔しいっす。

ちなみに同じショップでは800kgフレコンバッグ入り7,000円という掟破りの大容量パックも販売されていてビックリ仰天。いや確かに世の中にはこういったバルク売りの業者はいくらでも存在するのでしょうが一般向けのネットショップではあまり見かけない気が… 私が調査不足なだけ?
いずれにせよ、広いお庭の全面瓦チップ敷設をDIYで検討されている方にはうってつけではなかろうかと考える次第であります。

フレコンバッグ入り瓦チップ
フレコンバッグ入り瓦チップの画像(ショップページより転載)。800kgどころか1236kgとの記載が…


以上、当ブログのアクセス解析を見ると瓦チップをキーワードに訪れて下さる方も相当数いらっしゃるようですので、是非ご参考にしていただければと思いご紹介させていただきました。
(ただし、20kg袋・フレコンバッグともに送料別であり、販売ページを見ただけでは送料を含めた総支払額がいくらになるのかがわかりません。そこのところは事前によく確認したほうがよいです。)

というわけで、今回は久しぶりの瓦チップ情報でした(^^)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

瓦チップを敷いてしまおう

誕生感謝祭のユニクロより手ぶらで帰宅ののち、せっかく早起きしたのに何の収穫もないというのも空しいので、家の周りの雑草を抜きました。 地味な仕事も大切なのであります。 

12052604雑草

しかしまあアレですな。 5月ともなるとそこらじゅうからニョキニョキニョキニョキと頭を伸ばしてきますな雑草。 防草シートを突き破って出てくる根性には本当に敬服するけれどもムダにがんばらなくていいから。  

12052605瓦チップ

草取り終了後、ついでに昨秋コメリで買って2袋だけ余らせて隅に放置していた (そしてどうして余らせたのかはすっかり忘れた)瓦チップを敷いてしまうことにしました。 

12052607撒く

駐車スペースのサイド部分が手薄だったので適当にザァとばらまいて、

12052608均す

例によって素手で平らに均してしまいます。 針金クズなどが混入している可能性があるためホントは軍手着用推奨であることは前の記事でも申し上げたとおり。 気をつけてね。 

12052609施工後

作業はあっという間に完了でございます。 いい感じになりましたが画像では何がどう変わったのか全然わかりませんね。 すみません。 

12052610アストラ

駐車スペースに鎮座ましますわが家の愛車、オペルアストラLSワゴン 1999年モデル。 最近になって突然のようにその座をおびやかされております。 今年の11月に控えている6回目の車検を通してもらえるかが運命の分かれ道。 アストラのあしたはどっちだ? 

12052606駐車場

さて、駐車スペース後方中央の長方形部分にも瓦チップが敷き詰めてありますが、ここはあくまでも暫定措置。 最終的には別の姿にすることを計画しています。 
で、本日、いよいよ計画の実現へ向けたプロセスに着手しました。 そのお話はまた別の機会に。 

つづく) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

瓦チップの敷き方

前回からの続きです)

まあ瓦チップの敷き方と申しましても以前ご紹介した砂利の場合と寸分たがわないのでありまして、

11092412雑草
雑草などがある場合は根こそぎ引っこ抜き (根が残っていると防草シートを突き破って伸びてくる危険性があるので)、

11092405施工前
できるだけ平たく整地して表面の小石などを取り除き (小石は防草シートに穴をあける危険性があるので)、

11092406防草シート
適当な大きさにカットした防草シートを敷いて端をシートピンで固定し、

11092407瓦チップ施工完了
瓦チップの袋を開けてザーと撒き、スコップやら手やら足やらを使って適当に平たく均せば作業完了です。

手間と時間を最も要するのが最初の雑草処理で、それ以降の作業は大したことありません。 絶対に雑草が突き抜けないことを謳う (高価な) 強力防草シートも世の中には存在するようですので、それを使って雑草処理の手間を省くというのも一考の余地ありかと。 私は貧乏で猜疑心が強いのでひたすら雑草退治の道を選びますけど。

11092410ハリガネ
ところで今回使用した瓦チップの袋には、金のエンゼル・銀のエンゼルよりは間違いなく高い確率で (というかほとんどもれなく) このような↑針金の切れ端が混入していました。 面倒なので確認していませんが、袋のどこかに小さな文字で製造工程上の都合によりとかなんとかの言い訳とともに異物混入のおそれがある旨の注意書きが記載されているはずです。 以前別のネット通販のレンガチップのページでも同様の注記を目にした記憶がありますので、レンガチップ、瓦チップの類ではそこそこ一般的な事象なのではないかと思われます。

11092408均す
私はツラの皮と同じくらい手の皮も厚いので素手で均し作業を行なってしまいましたが、一般的にはやはり軍手などを着用してから作業するのがよろしいのではないかと。 ともかく針金クズにはくれぐれも気をつけて下さい。

11092409カラフル
瓦チップは出自が瓦であるだけに、実はこのようにカラフルです。 瓦の表面の塗りの部分の色が出ているわけで、よく似た製品であるレンガチップには見られない特徴であると言えるでしょう。 好み次第ではありますが、私は茶色一色よりもこちらのほうが変化があってよいと感じています。 光沢があるため日の光が反射するとキラキラ輝いたりしてなかなか味わいがありますよ。

11092411全景
そんなわけで作業完了後の全体図。 以前の土や雑草が露出した状態と比較すると格段にスッキリして気持ちよいのですが、これだけ広い範囲に敷いてしまうと少々単調でつまらないような気もします。

実は今回は少々目算が甘かったようで瓦チップがかなり余ったため、もともと予定していなかった真ん中の長方形の部分も取りあえずチップ敷きとしてみたのですが、この部分はやはりいずれは当初予定どおり芝を張るのがきれいではなかろうかと考えているところです。 もっとも植えるのは高麗芝なので半年先の話なんですけど。

外構は長期戦ですね。 気長に頑張ります。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

アレが届きました

昨日午前中のこと、先日コメリに注文したアレが予定どおり届きました。

11092401瓦チップ
瓦チップであります。 12kg×20袋。

「どちらに置きますか?」 と尋ねられて指定した駐車場の隅に、コメリ配送スタッフの方が二人がかりであっという間に積み上げて下さいました。
全部で240kgもありますので、自分で買って来るよりも格段にラクですわこりゃ。 かたじけのうございます <(_ _)>

11092402瓦チップ

注文時はわかりませんでしたが、販売元は 「株式会社テラダ」 というところです。 ちなみにこの会社のダイレクトストアでも販売されていて価格は2袋セットで1,160円。 1袋398円のコメリのほうが圧倒的にお得であります。 よっしゃ!

「日本の『心』を活かします」 というキャッチコピーから察するに、洋瓦は使っていないということなんですかねー

11092403施工前

などというどうでもいいツッコミはさておいて、数ヶ月前に防草シートを張っておいた駐車場脇に、手始めに軽く敷き詰めてみましたよ。

11092404施工後

こんな感じになります。
色は茶色というよりはオレンジがかった赤 といったところでしょうか。 かなり鮮やかです。

以前見かけたどなたかのブログでは、あまりにも赤いことに違和感を感じて結局グレーの砂利に敷き直していらっしゃいました。 色については好みが分かれるところかもしれませんので、施工を検討されている方はご注意下さい。

私としてはイメージ通りでノープロブレム。 エエ感じです。
ということで本日も秋晴れの気持ち良い空気の中、残りのチップ敷設に精を出しますよ!

つづく


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

外構に敷くアレを注文しました

外構DIY再開の決意が冷めないうちに、コメリの瓦チップを注文しました。

11071401コメリ瓦チップ
12kgで398円と、よそと比べるとかなりお買い得。

駐車スペース近辺に敷くお手頃なチップがようやく見つかった! もう買うしかない! とブログ上で大騒ぎしていたのが7月14日のこと。 ちょうど2ヶ月前。 どんだけ外構サボってたんだっつう話ですよ。 いや面目ございません。

ただ本件については、傾いていたエアコン室外機をジューテックホームさんになんとかしていただくまで待っていた (室外機周りもチップ敷設対象なので) という言い訳も一応成立するんですけどね。 でも室外機問題がなくても結局注文サボっていたという気がする。 暑いから。

11091401室外機
先日の手直し工事ですっかり立ち直った室外機。 まっすぐに生きる決意をしてくれて父は嬉しいぞ。

ともかく注文してしまいましたので、配達予定日の23日には瓦チップ20袋が有無を言わさずわが家へ送り付けられることになります。
送りつけられた以上は敷設作業に取りかからざるを得ないわけで、この9月後半の連休は久しぶりに強度の高い労働に明け暮れることになりそうです。 栄養つけとかなくちゃ。

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)