ハーブを喰らう(1)

16071602ハーブ

前回の記事でご紹介したバルコニープチハーブガーデンからバジルと大葉を摘んでまいりました。

16071701バジル大葉

最近すっかりメジャーになった感のある東南アジアめし「ガパオライス」を作ろうという腹積もりであります。

16071702材料

4人前の材料の目安は、鶏ひき肉(600~700グラム)、パプリカ(2個)、玉ねぎ(1個)、さやいんげん(7~8本)、ニンニク(2~3かけ)、玉子(4個)、鷹の爪(適宜)。バジル&大葉はお好みの量で。
調味料は、チキンスープ(顆粒鶏がらスープをぬるま湯に溶いたもの。100cc)、オイスターソース(30グラム)、ナンプラー(大さじ2)、シーズニングソース(ない場合は醤油。大さじ1)、砂糖(大さじ1)。

ニンニクと鷹の爪はみじん切り、玉ねぎは薄切り、パプリカは細切り、さやいんげんは2センチ程度の斜め切りにしておきます。


16071703目玉焼き

先にトッピング用の目玉焼きを作り始めます。多めの油で揚げ焼きにするのが本格派なのだとか。

16071704にんにく鷹の爪

目玉焼きの加減を横目でにらみつつ、強火で熱した油でニンニクと鷹の爪を炒めます。
なお目玉焼きの火は好みの焼き加減までもう少しかな~くらいのところで止めて下さい。余熱が入りますので。

16071705鶏肉投入

つづいて鶏ひき肉を投入。時間がある時は鶏もも肉を自分で粗みじんにカットして使うとより美味です。

16071706鶏炒め

肉に8割方火が通ったところでチキンスープを注ぎ、

16071707調味料投入

続いて調味料軍団(オイスターソース、ナンプラー、シーズニングソース(or醤油)、砂糖)をすべて加えます。

16071708煮る

30秒くらい火を通して味を馴染ませたら、

16071709野菜投入

野菜オールスターズ(パプリカ、玉ねぎ、さやいんげん)を投下。

16071710炒め煮

野菜に火が通るまでしばらく炒め煮し、

16071711バジル投入

仕上げにバジルと大葉を放り込んでザッとかき混ぜ、

16071712二十秒

風味が飛んでしまわないように15~20秒くらいで火を止めます。

以前どこかで聞いた「本場のガパオライスに使うバジル(=ガパオ)は日本で一般的なスイートバジルとは種類が異なる。ガパオの風味はむしろ大葉に近い」という話(うろ覚えです)に基づいて大葉も併用してみたわけですが、スイートバジルだけでも全然大丈夫。むろんガパオが手に入るのならそれに越したことはありません。


16071713完成

皿に盛ったご飯にガパオ炒めを汁ごとかけて、目玉焼きをトッピングすれば出来上がり。
くずした卵黄を混ぜていただけば、気分はもう熱帯の空の下。ビールとの相性も抜群であります♪


最後にビールつながりということで

16071714ビールとつまみ

先日の父の日に妻と息子が贈ってくれた舶来物のビールとポテトチップス。

強引なネタふりかつ1ヵ月も前の話で甚だ恐縮ですが、嬉しかったので書き留めておきます。どうもすみません。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑拍手代わりにクリックしていただけると更新の励みになります!

鋳物ホーロー鍋選びの結論

5日(日)の夕方、土砂降りの雨の中を車で出掛けてまいりました。


14100601イケアに行けあ

イケア港北に。もはやツッコミ無用でございます。


14100602混雑

明日は月曜だし雨は激しくなってるし結構空いているんとちがう? という甘い見通しは見事に裏切られ、店内は日曜日の18時前とは思えないほどの盛況ぶり。台風18号が近付いているというのにみんなこんなところで呑気に何してるんだッ?(←ここはツッコミどころ)


14100603タダメシ

あとでPCメールを確認したらイケアからこんなお知らせが届いていました。2万円以上の買い物で店内レストランでの食事が5,000円分までタダになるとのこと。そういえばレストラン付近の混雑が特に激しかったような気が…
台風接近による来客減を見越して急遽このキャンペーンを企画したのだとしたらスゴイと思いますがさすがにそれはないか。

あ、あと雨の日限定傘50%オフという企画もやってました(笑)


14100604キッチン用品売り場

それはともかく、われわれが目指したのは1階マーケットプレイスのキッチン用品コーナー。

目当ての品はこちら↓

14100605セニオール

SENIOR(セニオール) キャセロール ふた付き (幅24cm)」。
通常価格4,990円のところ10月末日までのメンバー限定特価3,999円。(さらに誕生月500円引きチケット利用で3,499円也)

というわけで、昨日の記事にてご紹介したのはル・クルーゼではなく、イケアの鍋だったのでした。 というかわかる人から見たら一目瞭然ですよね。つまらないウソついてさーせんした<(_ _)>


さて、世の中にあまた存在する鋳物ホーロー鍋の中からわれわれがこちらに白羽の矢を立てた理由はただ一つ。安いから。
鋳鉄鍋に多大な関心を払ってはいるものの鍋一つに万単位のおカネを投じる決断がなかなかできずにいたところへ絶妙のタイミングで放たれたイケアの期間限定値下げ攻撃に他愛もなく屈伏してしまったわけです。

とはいえ昨年の記事では価格面でイケア鍋が第一候補と書いておりますゆえその意味においては初志貫徹であるとも言えましょう。


14100606なんちゃって

そんな経緯を経て、晴れてわが家のキッチンへの仲間入りを果たしたイケアのセニオール。色については昔売っていたブルーの方が好みでしたが、ホワイトアイボリーも嫌みがなくてなかなか良いじゃないですか。ウン。


14100607とりあえずカレー

手に入れたからには一刻も早く使いたくなって鋳物ホーロー鍋定番の「水を一滴も使わないカレー」を試作してみたところ、1時間ほどで難なく完成。既に言い古された感のある表現の繰り返しで申し訳ありませんが、野菜本来の風味が損なわれずしっかり残っている感じで非常にウマいです。薄めの味付けでもたっぷりとした旨味により舌が十分満足するというか。

あと、弱火で煮込んでいる限りは焦げ付きの心配がなく、いつもなら5分おきくらいに必要なかき混ぜの手間から解放されるのは想像以上に快適でした。

これで5,000円を切るというのはなかなかお買い得ではないかと。


鋳物ホーロー鍋としては格安ゆえ耐久性に一抹の不安が残るところですが、これについては今から心配しても始まらないのであり、あまり考えずにガンガン使い倒していこうと思っております。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

わが家もル・クルーゼ導入!(か?)

昨春以来導入検討を続けてきた鋳物ホーロー鍋。


14100504ナベ


本日、ついに入手するに至ったのでした。


14100505ナベ2

14100505ナベ3

14100505ナベ4


次回、乞うご期待ッ!


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
すみません最近土日にすごく働くので平日以上に疲れるんです… ってサラリーマンがそんなんでいいのか?

家電で秘伝のおでん

消費増税前の駆け込みで購入したホットプレート(パナソニック KZ-HP1100)は、絶賛稼働中であります。

14092819ホットプレートおでん

先週末、手持ちの鍋を使えるというIHのメリットを活かし、今季初のおでんを炊いてみました。
ちなみにわが家におけるおでん作りは100%妻の担当です。たまに厨房に入る私も和食に対しては苦手意識があるもので(そのほか、基本自分の食べたいものしか作らない⇒味覚がお子様のまま成長していないためどうしても洋食系に偏りがち という特殊事情もあったりなかったり)。


14092820ダシ作りコース

KZ-HP1000には、「鍋だし作りコース」という非常にマニアックなメニューが設定されています。


14092821だし

煮立ったら自動で火力を落とすというこの機能のおかげで、今回はわが家おでん史上最高に澄んだダシが取れました。味もすっきり上品で実に美味。グッジョブパナソニック。


鍋料理には各家庭ごとの特徴があると思いますが、わが家のおでんにもちょっと変わった具が入ります。

14092822好き嫌いはイナメナイ

まずは2~3センチくらいに切ったセロリ。がんばってみるよやれるだけ♪
独特の風味が意外にも和風ダシとしっくりマッチするのです。


14092823銀行

続きましてはまるごとトマト。練り物系の似たような味でどうしてもボケがちな舌の感覚を、ほどよい酸味でリセットしてくれるナイスな奴。

14092824京都対大阪

締めに投入するのは餃子。牛スジなどを入れないので、陸棲動物系のタンパクはもっぱらこれで摂取するわけです。

この三種類が入って初めて神楽嶽家のおでんが成立するのだッ!
もし私がどこかで頭を強く打って記憶喪失になったとしても、このおでんを口にすればたちどころに全てを思い出すことでしょう。


今回は更に新機軸を採り入れてみました。
先日NHKで紹介されていた、姫路風のおでんの食べ方。

14092825姫路風おでん

なんと、おでんダネを生姜醤油の皿に取っていただくのであります。
ダシで炊いた具を更に醤油で味付けなんてダダ辛くなっちゃうのではという心配もありますが、わが家のダシはもともと極薄味なのでノープロブレム。定番の練り辛子とはまた異なるピリッとした味わいで、特にイワシのつみれとの相性は抜群でした。


あったかくて美味しいんだけど最後のほうはちょっと飽きてくるよな…というのがこれまでの私の偽らざるおでん観であったわけですが、練り辛子&生姜の二本立て態勢採用によりそのウィークポイントも見事完全払拭。(あぁそれにしてもわたくしさっきから他人様にとってはどうでもいいことばっかり書いてますね)

気温が下がっていくこれからのシーズン、月イチくらいのペースで週末の食卓を賑わせることになりそうであります。


以上、私的食卓記事失礼致しました<(_ _)>


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

GOPANで簡単オニオンフランス

昨秋わが家にやって来たホームベーカリーGOPAN。試行錯誤の結果、キッチン脇のパントリーに安住の地を見出しました。

14092102ゴパンのいえ

幸い今のところ飽きられて現代芸術と化すようなこともなく、ほぼ週イチのペースでコンスタントに稼働しております。


14092106粉

強力粉はカメリアとかの袋をいちいち買ってくるのが面倒で、富澤商店で5kg入りを調達するようになりました。

今朝焼いてみたのはフランスパン。

14092103フランスパン

フランスパンとしての再現度はあくまでもそこそこといったところでしょうか。おフランスのマダムマドモアゼルからは横目でチラ見されたきり素通りの憂き目に遭いそうな気もしますが、平たい顔族としては皮のカリッとした食感とバターを使わないため家計に優しいところ(笑)が気に入っているのだ。


14092107オニフラ

今回は思い付きでオニオンフランスパンに挑戦。

レシピはきわめていい加減簡単で、

14092105オニオン

イケア名物(うっまたしてもIKEAの単語がッ)ローストオニオンをひと掴み、他の材料と共にワサッと適当に放り込んでおくだけ。

14092104拡大

焦がし玉葱の香ばしい香りがツンと立ち、食欲をそそるのであります。


つくれぽ100人達成しました☆(ウソです)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)